自宅に置いておくペット葬-ペット埋葬の新たな仕方です。ご自宅に保管しておくために。

キャッチコピー ペット埋葬

ご自宅に保管しておくために新たなペット葬の仕方をしている人がいます。

ペット火葬>ペット火葬とペット埋葬>新たなペット葬

埋葬(当園でペット埋葬)

埋葬(ご自宅でペット埋葬)

ペット埋葬時の一言

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

自宅に置いておくペット葬-自宅にペット埋葬の新たな埋葬方法(骨壷法)

マンションやご自宅にペット埋葬する方法が載っています。
今までは

  1. ペット霊園の墓地に埋葬する。
  2. 自宅に骨壷のまま置いておく。
  3. マンションのベランダに置いたプランターにペットの粉骨したお骨を土にまぜてお花を植えて早く土に返すようにする。
  4. 実家の庭等にお骨を埋めて埋葬する。

この4つの方法でお骨の埋葬等をしている方が大部分だと思います。

今回ご紹介する方法はスチック埋葬法です。

  1. お骨をパウダーにする。
  2. それを底辺が13センチ位のビニール袋に入れる。
  3. ビニール袋の底にお骨を均等に入れて、袋を筒状にクルクルと巻いて端を糊付けする。
  4. 筒状スチックになったお骨を5寸の骨壷に縦に入れて保管する。

一言で言えば、「お骨をパウダー状態にして筒状スチックで保管する。」と云うものですが猫ちゃん位以下のペットをいっぱい飼っている方向きの自宅埋葬の方法だと思います。

5寸の骨壷に縦にこのスチックを入れると概ね30体位のお骨を自宅の骨壷の中に埋葬することが出来ると思います、

この方法で自宅埋葬をしようと思う方の粉骨パウダーの申込みは「粉骨したお骨はスチックにして下さい。」とお申し出ください。

部屋に置いておくペット葬-通常の方法

  1. 部屋の棚かタンスの上にお飾りをして置いておく。
    1. 踏ん切りが尽かない方
      大きなお骨はプランターに埋葬できないので本来は、ペット霊園に埋葬したほうが良いのですが、中々踏ん切りが尽かない方が一杯居ます。
      その人達は自宅においておく事も止むを得ません。
      心の整理がつくまで置いておいて整理がついたらペット霊園に埋葬して下さい。
    2. 部屋に置いておきたい方
      遺骨を手放すのが嫌でずっと置いておきたい方は、どうぞそのまま部屋に置いておいて下さい。そして自分のできるご供養をして下さい。
  2. 新たに祭壇を作ってそこに置いておく。
    仏壇屋やホームセンターから買ってくるもの良いですし、
    自分でそれなりの台を置いて作っても良いでしょう。
  3. 向きは北向き以外なら良いと思います。
  4. 骨壷の前にお花立てやお水、お線香立てを置いて供養してください。 位牌を置いてやるもの良いと思います。

お骨の自宅埋葬-質問と答え

自宅に埋葬する方法が載っています。
あなたの好きな方法で最愛のペットちゃんのお骨を埋葬した供養してください。
お客様から色々な質問や問合せがあります。その中で自宅埋葬に関する質問のQ&Aを作りました。

自宅にペットを埋葬すると地価が下がりますか。
地価が下がってしまうとお考えの方は、お骨を粉骨してパウダー状にしたものを埋葬して下さい。
   早く土に帰ってわからなくなりますので大丈夫です。
自宅にペットを埋葬しても違法にはなりません。
人の土地や公共用地に埋葬することは違法になります。
自宅にペットを埋めるのは違法ですか
火葬しないでペットを埋葬しても良いですか。
A: 自分の庭に土葬する事は違法ではありません。しかし、ウジが湧いたりしたら大変です。
   土葬する場合はより以上深く掘って埋めて遣って下さい。
   でも今は一般的に、火葬したお骨を自宅の庭に埋葬することが常識です。
庭にペットを埋葬する時に骨壷をそのまま埋めても良いですか。
遺骨を入れた骨壷を土に埋めたとしてもその人の考え方次第です。
   但し、土に埋めたお骨が土に帰って行く事はありません。
   又壷の中に水が入ったりしてしまうので余程厳重に密封してから埋葬しないと駄目だと思います。
ペットを埋葬する場所は日向が良いですか、それとも日陰が
お墓に日向が良いか、日陰が良いかどちらでも結構です。
   お墓は、人が通る所を避けたりすると自宅の庭の場合、必然的に日陰になってしまうでしょう。
お墓の土被りが30センチ以上と書いてありますが、その訳は。
土被りが浅いと動物にほじくり返されてしまいます。
   深すぎても掘るのが大変です。丁度いいのが30センチを超した辺りと思います。
大きなペットのお骨は粉骨パウダーにした方が良いんですか。
フェレットやうさぎ、猫など以下の小さなペットのお骨はそのまま土に埋めても余り目立ちません。
   中型犬以上の大きな犬はお骨も大きいので土に帰るのも中々時間が掛かります。
   その為に粉骨してから埋葬したほうが早く土に帰りますので、粉骨をする事をお勧めします。
ペットを埋葬した場所が分かるようにするには
ペットを埋葬した場所に墓石を置いてやってっください。
   八王子下柚木ペット霊園では塔婆をうっています。(価格1,000円)
   それを墓石の代わりに埋葬した所に指しておいても宜しいかと思います。
ペットの遺骨を仏壇に置いて良いですか。
人間の仏壇に一緒に入れる事は良い事ではありません。
   他の場所にペット専用の仏壇を作るか、
   タンスや棚の所に専用の場所を作るかして置いておいて下さい。

ペット埋葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ