2016年11月ペット火葬のブログ

ペット霊園

ペット霊園のことを月ごとにご紹介

ぺット火葬 >ペット霊園の2016年11月のブログ

ペット霊園の紹介

メインページ

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

八王子のペット火葬2016年11月のブログ

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月»
今日の朝一番のハムスターは、プディングハムスターでした。

お客様が申込書にプディングハムスターとお書きになって、質問してしまいました。

実は、この名前を聞くのが初めてだったのです。
ジャンガリアンハムスターによく似ているハムスターです。

ご夫婦で見えられてタッパウエア―に入れて連れていらっしゃいました。
お客様はとても近くのお客様でしたが、30分も前に到着です。

日時:2016年11月30日 AM 10:44
昨日のペット火葬は5件中4件がインコなどの極小ペットでした。

最近、とても小さなペットちゃんの火葬がとても増えています。

一昨年から力を入れて来たハムスターやインコ、文鳥なので極小ペットの火葬です。
この種類のペットちゃんの火葬はとても難しくて確りと全部のお骨を残して綺麗に火葬できるところはあり見当たりません。

ホームページ上では、よく「お骨を残して火葬できるように・・・・。」と書いてあったりしますが、当園みたいに「全部のお骨を綺麗に残した火葬をしています。」と写真までつけてホームページを作っている所は見たことがありません。

日時:2016年11月28日 AM 10:02
富士吉田市からのシマリスちゃんの火葬にいらっしゃいました。

今日のお昼のお客様は、山梨県富士吉田市からシマリスちゃんの合同火葬でいらっしゃいました。

連れて来たシマリスちゃんは、体を丸めてお顔を大きな尻尾の中に埋めるようにして寝かせてありました。

丸まって寝かせてあるのは、シマリスちゃんの習性でしょう。
今まで連れていらっしゃったシマリスちゃんは、殆どこのような形で寝かせてありました。


日時:2016年11月27日 PM 12:25
20歳の三毛猫ちゃんは、歯周病が凄かったみたいです。

20歳の三毛猫ちゃんってすごいですよね。

八王子下柚木ペット霊園で火葬した19.2%の猫ちゃんが20歳を超えています。
三毛猫ちゃんってすごく長生きなんでしょうか。

今日も20歳のメスの三毛猫の火葬がありました。
火葬したお骨は、とても大きくて背骨なんかって犬ちゃんのお骨と間違えるくらいの大きなお骨でした。

日時:2016年11月26日 PM 02:42
この雪でペット霊園のお花たちは、粗全滅です。

11月24日の雪でペット霊園は、お花たちが甚大な被害を受けました。

いつもお花でいっぱいな、八王子下柚木ペット霊園はお花が生命です。
でも、この雪でお花たちが全滅してしまいました。

今年の夏を彩ってくれた、キバナコスモスやマリーゴールド、そしてサルビアたちは今年はとてもよくもってくれていました。

日時:2016年11月25日 AM 11:06
今日も色んな種類のペットを火葬した一日でした。

今日は、朝から1.黒猫 20歳 1.5キロ ♀ 2.極小ペットのハムスター 8ヶ月 25g ♀ 3.小動物のフクロモモンガ― 8歳1ヶ月 150g ♀ 4.小型犬のシーズ犬 16歳9ヶ月 4キロ ♂ 5.大型犬のプロットハンド犬 9歳1ヶ月 22キロ ♀ 6.小型犬のチワワ犬 7.中型犬の柴犬  と7件の火葬が組み込まれています。

満杯のために、お断りしたお客様も二組程ありました。
当園をご指名いただき、予約のお電話をいただきましたのにお断りしたお客様には大変申し訳なく思っています。

日時:2016年11月22日 PM 04:11
ブロックを購入して階段を作ることにいたしました。

ペット霊園も開園して12年が経ちました。

何れの施設も私達の手作りで作ったものです。
しかし、まだまだ作り終えていない部分が多々あります。

ここでその中で、一番作らなくてならない東側斜面と南側斜面の階段です。
東側斜面の階段は霊園を作った時にあまった、20センチのブロックを唯置いただけの状態で上り下りしています。

日時:2016年11月21日 PM 02:10
6件も断ってしまって申し訳ありません。
日時:2016年11月20日 PM 02:08
ペット霊園の共同墓地は、お花でいっぱいです。

10月、11月とそうなんですが、とてもお参りや火葬が多い状況が続いています。

そのために、共同墓地のお参りもとても多くの皆様がいらっしゃってもらっています。
そして、お花がお花立てに溢れるほどになってしまいました。

ここで、新たな桶を用意してそこに少し入れなおすことに致しました。

日時:2016年11月19日 PM 01:41
手間を掛けて火葬しています。

「手間が掛かる。」とか言いますが、手間を掛けたくない時に使う言葉です。

国語辞典で調べて見ると「手間取る。」とは、
するのに、労力・時間が予想以上にかかる。ひまがかかる。

「手間が掛かるの同じ意味の言葉として」
想定した以上に時間や工数を要したさまを「手間どる ・ 手間取る ・ 手間がかかる ・ 手間を要する ・ モタつく ・ モタモタする ・ 時間がかかる ・ 手間を取られる ・ 時間を取られる」と言います。

日時:2016年11月18日 AM 11:15
ジュリアンの植え付けをしました。

5月7日に共同墓地の前のお花畑に植えてあるジュリアンンのお花を夏越しのためにポットに移し替えてビニールハウスにしまいました。

このビニールハウスの中で夏越しをいたしました。
なにせ、初めてのことに挑戦したのですから皆様が夏越しの仕方を書いてあるホームページを参考にして行いました。

日時:2016年11月16日 PM 12:11
ペット霊園の樹木の剪定を行いました。

11月15日は、午前中の火葬がなさそうなので意を決してペット霊園の木々の剪定を行うことにいたしました。

当園も木々が大きくなってきましたので、毎年2回から3回の剪定作業が必要です。
6月の剪定の時は、日時を決めて予定を組んで行ないましたが、あいにくの雨模様の日でとても辛い思いを致しました。

今回は、日にちを決めないで当日の朝になって午前中の予約が入っていなくて、今日は少ないだろうと思う日を当日の朝決めて決行することにしたのです。

日時:2016年11月15日 PM 01:59
19キロの柴犬の火葬で、大型火葬炉の問題点が見つかりました。

新たに作った大型火葬炉を今年の6月末に使用開始してから4ヶ月チョッとが経ちました。

既製品でなくて新たに火葬炉を作ってもらうと色々と問題点が出て来ます。
使用開始してからずっと覗き窓の部分の不具合が問題でした。

この火葬炉は、通常の火葬炉よりバナーの大きさが一回り大きいサイズのバーナーを使っています。そのために覗き窓から火や煙が漏れて来るの時もありますし、噴出して来る時もあります。

日時:2016年11月14日 PM 05:06
狭山市での移動火葬は、兎ジャージーウィリーのでした。

狭山市の火葬は、朝一番で混雑する16号を飛ばして行きました。

移動火葬の時は、あらかじめ google mapを使ってお客様の自宅までの時間を調べてからうかがうことにしています。狭山市入間川は時間的には30分ぐらいで行く所ですが、今朝の状況は違っていました。

何と46分と時間が出ました。
30分の予定で余裕を持っていたのですが、46分と出て焦って出発になりました。

日時:2016年11月11日 PM 01:42
20歳のサバトラちゃんの火葬でした。

20歳のサバトラちゃんの火葬を致しました。

サバトラちゃんの20歳って今までサバトラちゃんの火葬をしてきましたが、22歳のサバトラちゃんが最高年齢で20歳は2番目に長寿猫ちゃんです。

お客様は、普通に段ボールの中に入れて連れていらっしゃいましたが、「20歳ですか、凄い長寿ですね。」と私が声を掛けると「ポカン」とした表情でした。

日時:2016年11月 5日 PM 02:28
12歳5ヶ月のチンチラちゃんの火葬でした。最高年齢の更新です。

本日リピータのお客様の小動物は、12歳5ヶ月のチンチラちゃんでした。

24年の11月にも9歳のチンチラちゃんを火葬したお客様でしたが、今回は12歳5ヶ月という今までのチンチラちゃんの最高年齢12歳を5ヶ月も超えた最長寿のチンチラちゃんになります。

ご紹介をしたいと思います。
町田市相原町のちょびちゃんです。12歳5ヶ月 500g おすのチンチラちゃんです。

今までの最高年齢のチンチラちゃんは、
24年8月3日に火葬した八王子市南大沢のチンチラちゃんでまさちゃん 12歳 600g です。

当園で火葬したチンチラの最高年齢ランキング
年齢火葬年月日飼育場所名前体重性別
12歳5ヶ月28.11.03町田市相原町ちょび500gオス
12歳24.08.03八王子市南大沢まさ600g-
11歳20.10.21福生市福生チビ711g-
11歳26.3.04厚木市戸室サクラ500gオス
10歳6ヶ月27.03.11朝霞市西原かあちゃんメス3.7回

今回も、前回と同じで立会火葬をしてご自分で収骨したお骨を粉骨パウダーして持帰りをするというものです。

黒い毛がとても柔らかそうで素敵なチンチラちゃんでした。
チンチラを飼っているお客様は、またチンチラを飼うのでしょうね。

日時:2016年11月 3日 AM 10:35
こちらでマメルリハの火葬が出来て、光が差し込んだ思いがいたしました。

横浜市旭区からお越しのリピータのお客様のマメルリハインコの火葬をさせて戴きました。

来る最中に、国道16号が混んでしまって予約時間を大幅に遅れてしまって到着です。とても焦って来たのでしょうが、相模原辺りの渋滞はとても目に余ることろがあります。

今日の最後のお客様でしたので、事なきは得たのですが、大変な思いをしていらっしゃったことだと推察致しました。

日時:2016年11月 2日 PM 07:43
このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2017年9月の記事

SMTWTFS
          1 2
3
4 5 6 7 8 9
10
11 12 13 14
15
16
17 18 19
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着ブログ記事

ブログのリスト