2017年6月ペット火葬のブログ

ペット霊園

ペット霊園のことを月ごとにご紹介

ぺット火葬 >ペット霊園の2017年6月のブログ

ペット霊園の紹介

メインページ

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

八王子のペット火葬2017年6月のブログ

« 2017年5月 | メイン | 2017年7月»
大型犬ラブラドールの火葬中にムササビが出てきました。

大型犬ラブラドール35.5キロの火葬中にムササビが出てきました。

今朝の一番の火葬の時です。
お客様は、家の駐車場で火葬を希望しましたが、大型犬の34.5キロは通常は平気なのですが、万が一臭いや煙が出る可能性もあります。

その為に、家の駐車場では通常的には火葬しないことにしています。今回のラブラドールちゃんも随分太っている大きなラブラドールちゃんでした。

日時:2017年6月28日 AM 11:13
『ご丁寧にして戴いて、有難うございました。」と言われました。

オカメインコの持帰りの時の一言です。
「ご親切にして戴いて有難うございました。」といわれました。

チワワの火葬のお帰りの時には、
「ご丁寧にして戴いて、有難うございました。」

日時:2017年6月20日 PM 02:56
ミニュチュアダックスで10キロの火葬をしました。
日時:2017年6月17日 AM 09:56
毎年の行事である、剪定作業を行いました。

ペット霊園の毎年必ずしなければならない行事に、伸びすぎた枝を切り取る剪定作業があります。

通常6月に行っています。
今回も、お昼のハリネズミの火葬を終了した後に行いました。

霊園内の枝木は、少しずつでも良いのですが、外回りのベニカナメは枝が伸びてくるとみっともないですし、お客様がお帰りになる時に車の脇を葉っぱがコスってしまってお客様が嫌な思いをすることもあるのです。

日時:2017年6月 9日 AM 05:40
本社に溶接設備を作り始めました。

ペット霊園での勤務は、4日に一度の休みを入れるシフトになっています。

その為、ここに来て今まで霊園で溶接作業をしていたのですが、制作物は本社で作れる設備を作ろうと計画しました。

本社の作業所兼駐車場は、プレハブで4間x3.5間の大きさです。
その為に、現在入れているペットの小型の火葬車と軽トラックが入っていても前の方が大分空いています。

日時:2017年6月 7日 PM 08:21
今日は全部八王子市内のお客様でした。-下柚木

6月に入ると火葬が減少します。
やっぱり温暖な気温で住み易い時期なのです。

特に月曜日は、一番少ない曜日なのです。
ですから、火葬にいらっしゃる皆様にとって比較的空いていますのでゆっくりと時間を取って火葬する事ができます。

今日のお客様は、3件でした。
その中で、下柚木の町会のお客様が2件も続きました。

日時:2017年6月 5日 PM 03:03
ペット霊園のお花たちも段々準備が整ってきました。

八王子下柚木ペット霊園は、お花に囲まれたお花畑のペット霊園です。

この思いを実現するために、私たちは種蒔きから育苗、そして植え込み等を行ってこのお花畑をより良いものにしようと思っています。

でも、火葬量の増加とビニールハウス内の暖房設備を使わない方針で、中々上手く出来ない場合もあります。

日時:2017年6月 4日 AM 08:44
創価学会の方々のお経って10分以内には終わるんですね。

創価学会のお客様は、ご自分で勤行を行ないます。

お客様には、「10分でお願いします。」と時間を区切ってお願いしています。
この10分と言う時間はとても長い時間です。

創価学会の皆様のお経は早いので、方便品、寿量品で概ね3分で終了します。それからお題目を上げるのですが、10分から3分を引くと7分間あるのです。

日時:2017年6月 3日 AM 11:51
このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2017年9月の記事

SMTWTFS
          1 2
3
4 5 6 7 8 9
10
11 12 13 14
15
16
17 18 19
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着ブログ記事

ブログのリスト