こんな感謝のお手紙をいただきました。

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインページ

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

こんな感謝のお手紙をいただきました。

5月28日17:00に黒猫の楓くんを火葬していただいた亭主の方です。

この度は大変良くしていただき、夫婦共に大満足しています。

本当にありがとうございました。
担当の方が仰っていた「天寿を全うしましたね」と言う言葉に、私も妻も救われたような気がしました。

元々楓くんは妻が飼っておりましたが、晩年結婚して住むところも変わり、慣れない人間が一緒に住むようになり(私ですね)、去年猫を一匹拾ったため、ずっと猫一匹だった生活環境に見知らぬ猫がもう一匹増え、穏やかな日常が壊されたと思っていたのではないかと考えていたのです。

楓くんを失った悲しみも、寂しさも上述の通り申し訳ない気持ちも、色んな感情が混じって胸に骨がつかえたような複雑な心境でしたが、その一言で、「あぁ安らかに眠れたのかな」と救われました。

今はまだ寂しさが残り、時折涙を流すもののこれから少しずつ立ち直って行きたいと思います。

霊園の周りの看板が気になりましたが、あなた方のような方がいるおかげで私たちのように救われる人が多くおります。

もうこのお仕事も長くされているので今更とは思いますが、負けずに頑張って欲しいと私も妻も願っております。

担当の方が私たちの関係性に苦慮していたような気がしましたので、今更ながら申し上げますと、予約などの対応をしたのが妻、一人いた男が亭主の私、もう一人の妙齢の女性は母です。


諸々と気持ちの整理がついたら改めてお礼にお伺いに参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

この様なメールでの感謝の手紙を戴きました。

現在は、メールアドレスを表示していません。
迷惑メールが一日に500も600も来るので閉鎖した次第です。

その中で、この様な大事な感謝のお言葉を戴いていたメールを発見しましたので、ここに載せさせていただきました。
安心と信頼の声
当園でペット火葬をした方々の色々なメッセージが載っています。

日時:2017年9月23日 AM 06:08

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2017年9月の記事

SMTWTFS
          1 2
3
4 5 6 7 8 9
10
11 12 13 14
15
16
17 18 19
20 21 22 23
24 25 26 27 28
29 30

新着ブログ記事

ブログのリスト