桜文鳥の火葬でお客様からGoogle+に投稿がありました。

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインページ

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

桜文鳥の火葬でお客様からGoogle+に投稿がありました。

Googleプラスを見ていましたら、下記のような投稿がありました。
「Instagramでも霊園さんの事は記載してある」と書いてあったので、この記事を子のブログに載せることにしました。

有難いクチコミデす。

先日、最愛の桜文鳥(♂)の立会火葬をしてもらいました。
コチラの都合上、出向くには無理があったのですが何とか都合をつけて来て下さり、終始丁寧な対応をして頂きました。

小さなお骨も生前のままと同じ位に可愛くて。
でも、号泣していたり途中は覚えて居ないことも沢山ありましたが、愛鳥が丁寧に対応火葬されていく姿を見せて貰うことも出来き、その時の部分の記憶はハッキリと鮮明に目に、心に焼き付いています。

お骨も下顎や嘴まで全部一緒に骨壷に入れれるのがそんなに凄いとは知らず、凍えて上手く握れないお箸でパートナーとして慕ってくれた愛鳥〇〇の頭蓋骨を。

その時に褒めて貰えた時には『?』でしたが、寂しい夜中に、霊園さんのブログを読んでいると本当に難しい事の様です。

Instagramでも霊園さんの事は記載してあるので、コチラの投稿を見た方は誰が投稿したか分かるかもしれませんね。

いざと言う時の為に、皆様の愛鳥さんが元気な頃から調べておくと心強いかと思います。

Instagramから見た方は分かるかと思いますが、くちばしがとても脆かったので絶対に遺らないと思っていました。

少し形は変わりましたが全ての〇〇が戻ってきた事に、綺麗に丁寧に火葬して頂けた事。無理をきいて下さった計らい。

本当に何度御礼しても足りない位、感謝の気持ちでいっぱいです。

沢山の方に丁寧に、そして愛されて天国に旅立ったふみは闘病生活約2年間の辛さや、苦しさから解放されて、幸せ者だったと思います。

〇〇に関わってくれた皆様、本当にありがとうございました┏○ペコ

日時:2018年3月 6日 AM 11:35

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2018年4月の記事

SMTWTFS
1
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

新着ブログ記事

ブログのリスト