喉に腫瘍がある猫ちゃんの火葬でした。

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインページ

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

喉に腫瘍がある猫ちゃんの火葬でした。

猫ちゃんの火葬で喉から肺、膵臓に掛けて腫瘍が点在していました。
サバトラの猫ちゃんの火葬で、持ち帰り火葬のお客様です。

タクシーでいらっしゃって段ボールに箱に入れて連れていらっしゃいました。
とても、可愛い猫ちゃんで得に白と黒がはっきりしていてトラの模様も確りとついていました。

火葬したお骨を見て、とても頑張った猫ちゃんだったと思ったのが第一印象です。
7月初旬から悪くなって、急激に体重も減ってしまったそうです。

お医者様から「高齢だから手術も出来ない。」といわれたそうです。
お客様に説明しながらそんなお話も伺いました。

お骨を一目見て気が付いたのは、首の第一頚骨の所に大きな腫瘍の塊が着いていたのです。
こんなにはっきりと喉の部分に腫瘍の燃えカスがあるのは、余りありません。

喉仏の所についた腫瘍です。
猫ちゃんの全体の写真です。
赤丸が腫瘍です。
少し近くから撮りました。
黄色い矢印の所です。
私も、喉頭癌をした経験がありますが、まず最初に声がかすれて来て段々声が出なくなってきたのを覚えています。

お客様の説明も、声が出なくなってきたそうです。
やっぱり、私と同じ病気なのですね。

喉の腫瘍の痕を、お客様も確りと覗き込んでみていました。
お客様は、「心臓が悪くて亡くなりました。」といっていましたが、もしかするとこの腫瘍が癌でそれが原因で無くなったのではないかと思いました。

お客様も、この部分が原因で亡くなったのですね。」と納得した様子でした。

日時:2018年7月31日 AM 11:19

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2018年10月の記事

SMTWTFS
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10
11
12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着ブログ記事

ブログのリスト