2013年9月ペット火葬のブログ

ペット霊園

ペット霊園のことを月ごとにご紹介

ぺット火葬 >ペット霊園の2013年9月のブログ

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

八王子のペット火葬2013年9月のブログ

« 2013年8月 | メイン | 2013年10月»
一日に3件もキャンセル等が出ました。珍しいですね。

昨日の事ですが、大荒れの1日でした。
6件のうち2件がキャンセルで1件がお断りした1日でした。

出だしって云うのがあるのでしょうか、一件目の西東京市からのお客様は、移動火葬がご希望でしたが、霊園の混み具合から移動火葬の場合は18時でないとそちらに行けないとこちらが説明すると、「こちらまで行きます。」
との事でした。

日時:2013年9月30日 PM 05:12
猫ちゃんを見ていると可愛そうになってしまってつい。

今日朝一番でいつも行っているリピータのお客様の所で猫ちゃんの火葬をしながらお話を聞きました。

猫ちゃんの私が書いているブログ記事を読みながらです。
「『皆さん、好きだから。』と言うんですが、好きな事は事実ですが見ていられないんですよね。」とポツリとおっしゃいました。

「野良猫が傍に来るとつい見てられなくて。」
「特にニャア、ニャアと鳴き声を出して擦り寄ってくると可愛そうになって、つい餌をやってしまって。」

日時:2013年9月29日 PM 07:41
ホームページの内容整備をしました。
日時:2013年9月29日 AM 09:59
スコティッシュフォールド猫の首に大きな癌があるんです。

抱っこしていらっしゃいました、猫ちゃんを霊園のベットに寝かせてみますと毛並みがアメリカンショートヘアーに似ているのでアメショですかと言うと「スコティッシュフォールドです。」と答えが返ってきました。

毛が長くてとても綺麗な猫でした。
その「猫ちゃんの首から肩に掛けて大きな癌が出来てしまいました。」とお客様から「首筋を触ってみたら。」と言うようなご返事をいただいたので触らせてもらいました。

日時:2013年9月27日 PM 01:33
ベコニアの切り戻し、その茎は挿し木にしました。

昨年に挿し木をしたベコニアのお花が今は満開の状態で霊園の駐車場の脇にプランターや鉢に入れて置いてあります。

そのベコニアの茎が大きく伸びてしまったので、ここで一旦切り戻しをして又新たな新芽を期待することにいたしました。

早速、赤いベコニアの鉢を鉢の上5センチぐらいの高さで切り戻しをいたしました。
切った茎は挿し木にしましたが、今の季節が挿し木に丁度良い季節かも知れません。

日時:2013年9月26日 PM 01:56
清瀬市でヨークシャテリアの移動火葬をいたしました。

清瀬市でヨークシャテリアの移動火葬をいたしました。

「犬2キロ弱なんですが今日夜8時がいいんですが出張で火葬に来てもらえますか。」と電話が掛かってきました。

清瀬市は、当園の火葬している区市町村の中では51番目の火葬回数になる6回の市です。同じ6回は、厚木市、海老名市です。


日時:2013年9月25日 PM 10:55
キバナコスモスが台風の風でなぎ倒されたので取り除きました。

先だっての台風の影響でペッと霊園に咲いていたお花たちがダメになってしまいました。その中で、今が最盛期のキバナコスモスがなぎ倒されています。

何とかそのキバナコスモスを起き上がらようとしましたがとても無理な事でした。そこで第5区画の中だけに有るように、倒れて通路に出ている部分だけを切ってみました。

そうすると、台風で痛めつけられたキバナコスモスが残っています。葉っぱも赤茶けた色で活気がありません。根っこの方まで風で揺すられてしまっていているのでしょう。

日時:2013年9月24日 PM 01:26
夕方のペット火葬は虫の鳴き声の中でした。

夕方18時からの猫ちゃんの火葬は、虫の鳴き声がいっぱいでした。

ペット霊園のお花畑は台風の影響をやっぱりかなり受けました。お花も40%位が駄目になってしまったような気がします。

その中で、夕方の火葬でビックリするような光景に遭いました。それは霊園の中に住んでいる虫たちがそれぞれの羽を鳴らして合唱をしているではないですか。

日時:2013年9月23日 PM 08:39
マンチカンの子猫を火葬しました。

マンチカンの子猫を火葬しました。

猫ちゃんは、小箱の中にお花やお人形を一緒に入れて飾ってありました。「この子は、腹膜炎になってしまいました。」とお客様が言っていましたが、まだ4ヶ月でしたのであまりに早い生涯でした。

「近親相関で生まれた猫ちゃんでしたので、やっぱり弱かったんでしょう。」とも言っていました。

日時:2013年9月22日 PM 04:55
猫のページを新たに作りました。

猫ちゃんの種類別の専門のページを作りました。

今回作ったのは、
1.ロシアンブルー
2.アメリカンショートヘヤー猫
3.シャムネコ
4.スコティッシュフォールド
5.ペルシャ(チンチラ)猫
6.日本猫
7.三毛猫
8.大型猫

日時:2013年9月21日 PM 09:37
ホームページに出発地点からペット霊園までの所要時間とナビに依る案内を作りました。

ホームページに出発地点から始まるって八王子下柚木ペット霊園までの所要時間とナビに依る案内をを作りました。

パソコンで見ている方だけでなくスマホで見ている方もご利用できます。特にスマホの方はそのままナビになりますので、ある程度近くまで来たらナビを作動させて案内をしてもらえば完璧です。

日時:2013年9月20日 AM 10:17
火葬した大きなミニチュアダックスの病名は自己免疫介在性溶血性貧血でした。

火葬したミニチュアダックスの一番大きい子は6.8キロのミニチュアダックスでしたが、今日の火葬のミニチュアダックスチャンは何と12.5キロでした。

ペット霊園始まって以来のミニチュアダックスちゃんの一番大きな体重の火葬でした。
今までの平均体重は、3.70キロですから、いかに大きいかです。

ダックスフンドの体重は、5キロから15キロとインターネットで調べるとアニマルプラネットに載っていました。
又ウキペディアのジャパンケンネルクラブではミニチュアダックすが5キロ以下、3.5〜3.2キロがカニヘンダックスの理想。

日時:2013年9月19日 PM 04:41
パソコンのランケーブルがやっとつながりました。

9月6日にランケーブルの線を切断してしまいました。

もう9年前になりますが、コンテナハウスの礼拝所にある電話回線の所からランケーブルをつなげて事務室につなげてあります。

日時:2013年9月18日 PM 02:40
台風の被害者は、可愛いお花たちでした。

台風の大きな被害は、ありませんでしたが、お花たちが大きな被害を受けました。

被害があったお花たちの詳細を書いてみます。

日時:2013年9月17日 PM 01:39
嵐の中のペット霊園ー凄い風だったですね。

昨日からの台風18号の影響で大雨や凄い風が吹いています。

その中で、朝一番の移動火葬に出掛けました。
立川の栄町までの道中、台風の横風を受けて真っ直ぐに走るのが大変でした。横に乗っているスタッフが「どうしたの、車がフラフラしている気がするんだけど?」と怪訝な表情で言われました。

日時:2013年9月16日 PM 05:48
台風にもにも負けずに火葬、火葬、火葬の1日でした。

朝から大荒れの天気で、八王子や町田は土砂災害警報が発令されるという凄い出だしでした。
私も雨の降る音で目が覚めました。

以前建設会社にいたので地震を始め雨や風や雪等自然の猛威には酷く敏感になっています。その習性で目が覚めてしまったのでしょう。

日時:2013年9月15日 PM 11:37
「ペット霊園 無宗教」で見つけて来ました。世田谷区玉川から

「私達、創価学会の会員はペットの火葬をするところを見つけるのも大変なんです。」
「無宗教のペット霊園でないと。」小型犬のヨークシャテリアの火葬中にお客様がおっしゃっていました。

以前も創価学会のお客様から言われました。
「以前行ったペット霊園で信心していないお経を強要されたりして耐えきれなかった。」と聞いたことがあります。

日時:2013年9月14日 PM 05:56
8月末に種まきした菜の花がダメになりそうです。

8月25日から種まきをした菜の花は、8月29日に元気よく発芽し始めました。

ドンドン生長して「今年は上手くいくかも。」と期待していたのですが、ここにきて生長していたはずの菜の花の茎から萎れてしまって殆どの苗がダメになりかけています。

日時:2013年9月13日 PM 03:34
座間市からヨークシャテリアの火葬と埋葬にいらっしゃいました。

座間市からヨークシャテリアの火葬と共同墓地への埋葬にいらっしゃいました。

予約時間の丁度に到着しました。
遠かったですか?と聞くと、「割りとスムーズに来ましたから。」と比較的時間通りにという感じの返事でした。

日時:2013年9月12日 PM 06:33
第32回の塔婆納め式を行いました。

本日15時よりだい32回の塔婆納め式を行いました。

今回は、23年12月26日埋葬の佐久間春ちゃんから24年2月7日埋葬の橋本クッキーちゃんまでの25本です。

日時:2013年9月11日 PM 06:22
ペットの火葬に来るのは、やっぱり、近くの方が多いですね。

何処の地域のお客様が多いのか今までのデータを分析してみました。

ブログに書くのは、遠くの人や変わったペット等が話題性もあるので、比較的多く書く機会がありますが、本当の所何処の地域の人が多いのかを分析を始めて見ると「実態はこうなんだ」という結果がつかめました。

日時:2013年9月10日 PM 06:25
川崎市中原区からハムスターの火葬並びに共同墓地への埋葬でお越しいただきました。

川崎市中原区からハムスターの火葬並びに共同墓地への埋葬でお越しいただきました。

10時丁度に来園でした。
川崎市中原区から随分時間が掛かりましたか、と聞くとそれよりこの周りで分からなくなってしまい、この周りをグルグルでした。」と言われました。

携帯のナビで経路を調べたら43キロ
府中街道を通って中央高速八王子インター下車で1時間36分とでました。

日時:2013年9月 9日 PM 08:19
今日の火葬した犬ちゃん3匹が歯周病でした。恐いですね。

今日の火葬した犬ちゃん3匹が歯周病でした。
歯周病って本当に恐いですね。

一番酷かったのは、2匹目のヨークシャテリアでした。
一番始めに火葬した、コーギーちゃんは火葬した頭の部分のお骨がお鼻より前の部分が無くなっていました。

又、最後に火葬したミニチュアダックスちゃんもお顔の先がなくなっていました。

日時:2013年9月 8日 PM 07:43
「ナビ通りだとグルって一回りしてしまいました。」霊園へのアクセス

「ナビ通りだとグルって一回りしてしまいました。」今日のお客様から言われました。

ナビの案内が違う場所を案内したり、一回りさせたりしてナビの被害が出ていますが、下記の対応でよろしくお願いします。

日時:2013年9月 7日 AM 12:16
フラットコーテットレトリバーの移動火葬をあきる野で行いました。

「フラットコーッテットレトリバーの火葬をお願いします。」とお電話を頂きました。

以前火葬したお客様で、Kさんは土佐犬45キロを飼っている方でしたので記憶がありました。Kさんの所での火葬は小型犬でしたが、大雨の中での火葬だったのでとても良く覚えています。

今回は、Kさんのお母さんの犬だそうです。
犬種もフラットコーッテットレトリバーで火葬炉にイッパイの犬ちゃんです。

日時:2013年9月 6日 PM 08:14
府中からのマルチーズの火葬と兎の火葬のお客様が続きました。

府中市からのペットの火葬のお客様が続きました。

府中からは一日2件あるのは初めてです。
始のお客様は、マルチーズの立会火葬のお客様でした。

時間通りに来園頂きましたが、車の中にはシーズちゃんが3匹も載っていました。
カートに載せてお葬式の時もシーズちゃんも一緒にご供養を致しました。

日時:2013年9月 5日 AM 11:29
「自宅の庭に埋めるときに、骨壷を埋めては駄目なんですか?」

お骨上げを終了して、帰る時にお客様が質問されました。
「自宅に埋葬します。その場合骨壷の覆い袋は取ったほうが良いですよね。」と言われました。

自宅に埋葬する時に、唯穴を掘ってお骨を埋めて埋葬するときは骨壷からお骨を出して埋葬してください。
「え、自宅の庭に埋める時に、骨壷を埋めては駄目なんですか。」

日時:2013年9月 4日 PM 11:09
大型犬用の火葬車の整備と設備の充実を計りました。

火葬炉の横漏れ防止対策と掃除機を積込、大型犬用の火葬車の整備と設備の充実をはかりました。

まず、火葬炉の横漏れ防止対策です。
通常の火葬なら大丈夫ですがこの火葬炉の弱点は、隙間があって強制的に空気を注入したときに火葬炉の横から下に煙が回って、火葬炉の下から煙が出てくることでした。

日時:2013年9月 3日 PM 05:55
「ハムスターの火葬って結構ありますか?」横浜市青葉区から

13時の予約のお客様でした。

12時25分に来園でした。
「チョッと早すぎますか?」と言って車を降りていらっしゃいました。 

小さい箱に入れてオガクズを敷いた上に寝かせてありました。可愛いゴールデンハムスターちゃんです。

青葉区から遠かったですか?と聞くと一時間位です。

日時:2013年9月 2日 PM 05:14
「ありがとうね。」お葬式で猫のミーちゃんに言っていました。

リピータのお客様の火葬でした。

2年前にも猫ちゃんの立会火葬をしていただきました。
今回も立会火葬と言うことで夜中に予約のお電話を受け、こんなに暑い時期ですから早いほうがいいと朝一番の10時の予約でした。

日時:2013年9月 1日 AM 11:49
このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2019年3月の記事

SMTWTFS
          1
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着ブログ記事

ブログのリスト