ブロックを購入して階段を作ることにいたしました。

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインページ

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

ブロックを購入して階段を作ることにいたしました。

ペット霊園も開園して12年が経ちました。

何れの施設も私達の手作りで作ったものです。
しかし、まだまだ作り終えていない部分が多々あります。

ここでその中で、一番作らなくてならない東側斜面と南側斜面の階段です。
東側斜面の階段は霊園を作った時にあまった、20センチのブロックを唯置いただけの状態で上り下りしています。

私達も年齢が開園当初から比べて12歳も上がってしまいました。
そのために、当初全く不安が無かった唯置いたブロックの上を上るのがとても不安定に感じて少し怖くなりました。

先達ても、このブロックの上を歩いて上ろうとして足がふら付いて落ちてしまいました。
幸い、前にあるキンモクセイの枝に捕まりましたので落ちてもそれ程ではなかったのですが、時々このように足がふら付いてしまう時が出てきたのです。

そのために、優先順位が一番になりました。
そこで、今回10cmの重量ブロックを購入して階段を二箇所作ることにしました。

最近は、チョッとした事からシリコンを使う技術を覚えましたので、今回もブロックとブロックをつなぐ方法としてシリコンで少し固めてしまってからそれを並べることにしました。

ブロックの下のコンクリートなどと接する部分は、当然速乾性のモルタルを購入して使いますが、ブロックとブロックのつなぎ目はこのシリコンで行なうことになります。

今回は、購入してすぐにコーナーのブロックとそれに直角に交わるブロックはすぐにシリコンで写真のようにつなげてシリコンが綺麗にかたまるのを待つことにしました。

つなげたブロックを並べるのは比較的楽です。
特にチョッと水平を取ってやれば丁張りを掛ける必要もありません。

シリコンが硬化すればすぐに階段が作れると高を括っている私です。

日時:2016年11月21日 PM 02:10

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2017年6月の記事

SMTWTFS
        1 2 3
4
5
6 7
8 9
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着ブログ記事

ブログのリスト