火葬の後の粉骨パウダーが3件も続きました。 

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

火葬の後の粉骨パウダーが3件も続きました。 

火葬の後の粉骨パウダーが連続で3件も続くということは大変珍しい事です。
粉骨パウダーが皆さんに知られて来たのでしょうか。

今まで粉骨パウダーは1日一件もあれば良いとしてきましたが今日の火葬4件の内3件も粉骨パウダーがあったので驚いています。

聞いてみると2件の方は「庭に蒔いてやりたい。」と言っていました。
もう一人の方は家に置いて置くのに小さい方が便利。という理由でした。

いつも思うんですが、八王子下柚木ペット霊園で粉骨したお骨は真っ白でとても綺麗なパウダーです。

あるところのホームページを見たのですが、粉骨したお骨が灰色になっていました。
これは火葬がきちっと出来ていない証拠です。

火葬がきちっと出来ていて、燃え残しがなく、お骨の中まで燃えきっていれば粉骨したお骨は真っ白になります。

真っ白なパウダーは火葬を手を抜かずに確りと遣っている証拠だからです。

又、自然埋葬をしている関係で、粉骨したお骨を持参して自然埋葬をしたい旨のご依頼があります。当日霊園にお骨をもってきて貰いますが、粉骨したお骨を調べさせて貰いますと、大抵もう一度粉骨のやり直しになります。

通常は、機械で粉骨をしていますが、お骨を網で振るっていませんので、細かい部分は確かに凄く細かいのですが、ややもすると10ミリぐらいのお骨が粉骨されずに10数個混ざっています。

自然埋葬するには、1ミリ以下にする必要があると考えています。
自然埋葬墓地の土と良く混ざって早く自然に帰す為です。大きなお骨の破片があると自然埋葬墓地からお骨の破片が出てきてしまったり、お骨が自然に帰りずらくなる為に少しでも細かい粉骨が求められています。

当霊園の粉骨パウダーは0.7ミリの網を通していますので、均一性のある綺麗なパウダーになっています。ですからお客様の評価も凄く高く皆さん「真っ白で凄く細かい綺麗なパウダーね。」と言ってもらえます。

自宅で自然埋葬する場合は、特にお骨の均一化が求められていると考えています。
今日みたいに粉骨パウダーのご依頼が増えてくるのもわかる気がします。
どうぞご利用ください。

日時:2012年7月14日 PM 05:34

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2019年6月の記事

SMTWTFS
            1
2 3
4 5 6 7 8
9
10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

新着ブログ記事

ブログのリスト