マメルリハインコちゃんは、とても大きな腫瘍が二つもありました。

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

マメルリハインコちゃんは、とても大きな腫瘍が二つもありました。

今日の火葬でマメルリハインコの凄い腫瘍があるのが分かりました。

小さな箱に入れたマメルリハちゃんは、まるで寝ている様な感じがしたインコちゃんでした。

お経を上げてお葬式が終了して、食べものと霊園のお花で飾ってお別れして点火を見届けました。

火葬時間は、30分間。ここまではいつもと変わりません。

然し、火葬したお骨は、とても綺麗でしたが、お腹に大きな腫瘍があるマメルリハインコちゃんでした。その大きさにビックリです。

今まで火葬した200g以下の極小動物は、1,067匹いますが、こんなに大きな腫瘍があった極小のペットは未だいません。

お客様は、「お腹が膨らんでいました。」と言っていました。「お腹に癌がある。」と言う事は知っていましたが、とても大きなので驚いていらっしゃいました。

良く見ると頭の半分ぐらいあるようにも見えます。




お腹の方から見た火葬後の写真です。赤丸の部分が腫瘍の茶色の塊です。
その下にある丸いのは足管です。上に指先の塊が見えます。
中心に尾骨が見えます。
取ると腫瘍がありました。
尾骨を取った所
赤い〇印が腫瘍の塊です。

お客様に「喋ったですか?」と聞くと「少し喋りました。」と答えが返ってきました。
とても可愛がっていた様子です。

火葬したお骨は、とても綺麗なお骨で、頭にクチバシと下顎が確りと着いていました。
横向きになり、頬っぺたを下につけていましたので、「そのままの形でお骨を骨壷に入れられるのかなぁ。」と思いました。

残念ながらクチバシと下顎、そして頭のお骨が骨壷に入れるときには分離してしまいました。チョット残念です。

でも、すごく大きな腫瘍が二つもあったマメルリハインコちゃん。
とても頑張りましたね。」

日時:2018年12月18日 AM 09:51

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2019年3月の記事

SMTWTFS
          1
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着ブログ記事

ブログのリスト