サルスベリのお花がやっと咲きそろいました。

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

サルスベリのお花がやっと咲きそろいました。

今年の6月、7月の長雨でサルスベリがお花をつけずにいました。

この後遺症は、長くて8月後半からお花が咲くという現象が起こりました。
そのサルスベリが、やっとお花をいっぱいにつけて例年並みの状況が現在来ています。

通常ですと、9月にはサルスベリのお花がもうお終いになる季節です。
それが、「これから咲き誇るぞ。」と言う感じです。

これから、どの位迄持つのでしょうね。
サルスベリは「百日紅」と漢字で書くように、咲き始めて100日間咲いているお花です。

8月後半から咲き始めたら、12月初旬まで咲いてくれるのでしょうか。
それなら、とても有難い事です。

八王子下柚木ペット霊園には、サルスベリの木は、4本あります。
共同墓地への階段の所にあるのが、白いお花をつける門かぶりのサルスベリです。

そして、共同墓地の手前向かって右側にピンクのサルスベリがあります。またその奥に見えるのが白いお花をつけるサルスベリで、最後に中央通路奥に赤いお花をつけるサルスベリがあります。

今日は、この4本あるサルスベリから共同墓地に植えてある白とピンクのサルスベリのお花を紹介してみたいと思います。

白い門かぶりです。
これからでしょう。
共同墓地の正面
右側のピンクが良く目立ちます。
第4区画に植えた
お花が咲いていません。

ピンクのサルスベリと門かぶりの白いサルスベリが良くわかりますが、3番目の写真の白いサルスベリは、黄色いキバナコスモスの後ろにあるのですが、全くお花をつけていません。

8月中旬までこの状態が、続いていました。
今咲いている、白とピンク、そして赤のサルスベリがいつまで咲いてくれるか、唯々祈るばかりです。

日時:2020年9月20日 AM 11:22

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12 24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2020年10月の記事

SMTWTFS
        1 2
3
4
5 6
7 8 9 10
11
12 13 14
15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着ブログ記事

ブログのリスト