ペット霊園の第6区画に菊のお花の挿し木をしました。

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

     

カテゴリー

ペット霊園の第6区画に菊のお花の挿し木をしました。

八王子下柚木ペット霊園のお花畑は、いつもお花が咲いています。

その為には、時間があるときに色々とお花の植え替えや剪定、種まき、そして、草取りをしてお花の手入れをしています。

今日は、ペット霊園全体に植えてある菊の株が伸びてきてしまっているので、剪定をしてから、第6区画に挿し木を致しました。

この菊のお花は、10月頃に咲いてくれるのから、1月頃に咲いてくれる菊の種類があります。

菊のお花は、株が伸びてきてしまうと、下の葉っぱから黒くなって枯れたようになってしまします。

その為に、長くならないようするのと、枝が少ないとその先に咲くお花も少ないので、剪定してやって枝をいっぱい作る必要があります。

そこで、今日のような時間のある時に挿し木をして、新たな菊のお花畑を完成したいと思っています。

そして、5月後半から6月の雨の多そうな時期は、挿し木にとても都合がいい時期なのです。
また、この時期は、季節も暑くなく、寒くなくとても住みやすい季節になります。

そういう時期は、火葬も少なくてお花の手入れをするには、とても好都合な時期なのです。

当園の植えてある菊のお花は、お客様方が持参して火葬炉を飾ったり、共同墓地へ飾ったりした菊の茎の切った残りを挿し木にして増やしたものです。

ですから、とても素晴らしい菊のお花が咲いてくれるのがとても多くあります。
お客様が切り取った残りですから、挿し木をすればすぐに成長するとは限りません。

でも、菊のお花はとても強いので、可也の率で育ってくれています。
そのお花を剪定して移植するために、挿し木をしています。

お花の少なくなる冬に向かって綺麗に咲いてくれることを願って挿し木を致しました。どうぞ綺麗な菊のお花が咲く時期にお参りに来てください。




第6区画に菊の挿し木をしました。

菊の苗を剪定して
挿し木用の株を作っています。
挿し木をしている所です。
大きくてとても素敵な菊です。
日時:2021年5月27日 PM 10:06

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12 24時間予約受付
霊園までの地図  南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2021年8月の記事

SMTWTFS
1 2
3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着ブログ記事

ブログのリスト