文鳥の火葬が3件続きました。-令和4年の仕事はじめ

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

     

カテゴリー

文鳥の火葬が3件続きました。-令和4年の仕事はじめ

文鳥の火葬が3件も連続で続くって初めてだと思います。

それも、町田市、藤沢市、平塚市と広範囲なお客様です。
最初は、白文鳥、そして2番目がサクラ文鳥、最後がまた白文鳥でした。

どの文鳥ちゃんも、綺麗にお骨が残ったのを見て、お客様方はとても満足してお帰りになりました。

新年の3日間は、近所の為にも休んだ方が良いという配慮で火葬の仕事は休業しています。

そのために、この元旦から3日間に亡くなってしまったペット達がいっぱい火葬が詰まってしまっています。

今年も、元旦から御来光を拝みに家の近くの茶畑に行きました。
気温はとても寒かったのですが、東の空から上がって来る太陽の強い光にとても感動するのが例年です。

今年も、晴れていて東の林の所から太陽が上がってきました。
この日拝んだのは、家族の安寧とペット達の長生きを願いました。

このペットの火葬をしていると、どうしてもペットちゃんに思いが行ってしまいます。
元旦は、電話の受付はしていませんでしたが、翌日の2日から電話が立て続けに鳴ってきます。

今年も、お客様に愛されるペット霊園を目指して技術開発等に精進してまいりたいと思っています。

日時:2022年1月 4日 PM 01:40

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12 24時間予約受付
霊園までの地図  南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2022年1月の記事

SMTWTFS
            1
2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

新着ブログ記事

ブログのリスト