ペットの火葬中の出来事

自分でするのも一つです。最後の見送りを手厚くするのも一つです。今までありがとうを最大の喜びに変えるお葬儀。 ペット霊園

犬・猫・うさぎからハムスター・インコまでペット火葬をしているペット霊園のブログ記事

ぺット火葬 >ブログ記事

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

ペットの火葬中の出来事

ペットの火葬中にお客様の息子さん達と一緒にビオラの種取りを致しました。

火葬を開始してからの事です。
小さな息子さんが、ダンゴ虫を見つけました。

上の息子さんも加わり兄弟で凄いものを見つけたと言う感じで騒いでいます。礼拝所で休んでいた両親達も出てきて近くのベンチに移動しました。

今度は、両親の傍で駆け回っていました。この子達は自然が好きそうだったので、ビオラの種取りをしようかと誘いますとすぐにのってきました。

ビオラの種の説明をして、種取りの説明もしました。その後の保存方法の説明をしてから種取りを開始です。

初めは、オッカナびっくりでしたが、段々調子が出てきて種取りも進みました。
この種を持帰りますかとお母様に聞きますと種を貰ったらお婆ちゃんが大喜びでしょうね。

そんなことで子供達が摘み取った種を持ち帰る事にしました。

まだ若い種や弾けそうな種、開いて零れ落ちている種など色々とありますが。零れ落ちて始めている種を見つけると大喜びです。

ビオラも終わりの季節になり夏のお花達と入れ替えをするためにビオラの茎を抜きながら種取りですから子供達に取っては普段出来ない面白いこおとを2つもしているのですからたまりません。その上取った種はお婆ちゃんへのおみあげです。

柴犬の火葬は70分で終わりましたが、その間ビオラの種取りをして大喜びでした。
お骨上げも、その元気の良い子供達が主役で行われました。

お骨も綺麗に残りお腹の部分に癌があると言っていましたが、肺にも転移していました。お骨上げも綺麗に5寸の骨壷に入ってひと安心していました。

大事に骨壷を抱えて帰る奥様の姿が印象的でしたです。
お大事に・・・・。とお帰りになる車をお見送り致しました。

柴犬の火葬 のぺーじへ。

日時:2012年5月31日 PM 12:24

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2019年6月の記事

SMTWTFS
            1
2 3
4 5 6 7 8
9
10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

新着ブログ記事

ブログのリスト