ねこのリッティーです。

ペット火葬

一緒に暮らしていたねこのリッティーの思い出が載っています。

ペット火葬>ペット火葬でのお役立ち>思い出の小部屋top >ねこのリッティー

思い出の小部屋のページ

お役立ちの専門ページ

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

ねこのリッティー

リッティー 20歳 2キロ

平成23年3月12日 火葬

捨て猫だったリッティーは、Jリーグ元年に我が家にきました。
リッティーを皆で可愛がりました。本当に頭の良い猫で、長男が大学の自動車部に入っていた頃はゴーゴーと言うエンジン音が聞こえてくると玄関まで来て待っていました。
先日長男夫婦と次男夫婦が家に来て食事を一緒にしました。そして、本日(平成23年3月12日)朝亡くなりました。きっとリッティーが皆を呼んだんでしょう。

今まで本当に癒されました。いなくなって寂しいです。

リッティーの最後の写真です。

リッティーの名前は。
ジェフ市原の監督でジェフ市原を強く有名にした監督にリトバレスキー監督がいます。
その名前から取りました。その名前を略して「リッティー」と呼びます。
又家では「リータン」とも言っています。

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ