大型犬のるうちゃんです。

ペット火葬

大型犬のるうちゃんと一緒に暮らしていた思い出。

ペット火葬>ペット火葬でのお役立ち>思い出の小部屋top >大型犬のるうちゃん

思い出の小部屋のページ

お役立ちの専門ページ

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

大型犬のるうちゃん

大型犬 るうちゃん 15歳 ゴールデンレトリバー 22キロ

平成23年3月20日 火葬

死亡原因 老衰・心不全・癌

この犬は茨城で3月12日の東北関東大震災にあった犬です。
妹が飼っていましたが、震災で飲み水もなく、餌も与えられないので八王子まで連れて来ました。
妹夫婦は帰っていきましたが,この子は昨日亡くなってしまいました。

妹へ・・・霊園に咲いている菜の花を飾ってお別れをしました。
飼い主の妹がお別れに立ち会えなかったのでこの写真を見てください。

妹へ・・・一緒に火葬した私の手紙です。
ルーちゃん
私も、安ちゃんも、一緒に通わせて幸せだったよ。
すごい いたずら物だったけと、小さい生き物には、とー、てもやさしい子だったね。
ポーリーは、おかげで大きくなたよ。
49日、お父さんと一緒に、旅をしてね、それと、いつまえでも安ちゃんを守ってね。
お父さんルーと、安ちゃんをよろしくたのみます。
思い出の小部屋を拝見しました。      3月22日にメールを頂きました。
るうちゃんの生前の写真です。   しじみ と るう
渡辺るうの飼い主です。
茨城の地元の動物病院で通院加療中でしたが 地震のため現地の病院での治療が困難となり、私と猫3匹とるうで姉の家でお世話になっていました。
八王子では、とても良い動物病院で毎日点滴等に通い、おかげで亡くなるその日まで一緒に居れました。
私が一旦 茨城へ戻る途中の電車の中で、「今、病院で亡くなりました。」と電話がありました。
まだまだ交通事情が悪く、ガソリンの入所も困難なため 泣く泣く、姉にるうの病院への迎えと火葬を頼んでしまいました。
るうの最期の「いってらっしゃい」と見送ってくれた目が忘れられません。
火葬の場に居れなかったことは、悔やまれますが離れたところから最期の姿が見れたことをとても感謝しています。
可愛いるうちゃんは、死んでからもこんなにも可愛いんだなと改めて思わされる写真です。
本当に有難うございました。

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ