セキセイインコの火葬は火葬技術の粋を集めて完成しました。

インコの火葬や小鳥の火葬

セキセイインコの火葬をご希望の方へ、セキセイインコの火葬はお任せください。

ぺット火葬 >火葬したペット達>セキセイインコの火葬と埋葬

インコや小鳥の火葬の知識

火葬したペット達の専門ページ

メインページ

必ず見て欲しいページ

セキセイインコの火葬や埋葬をする方へ

セキセイインコのペット火葬は、当園の火葬技術の革新により完成しました。
しっかりと全部のお骨を残して火葬することができます。
そのため口コミによって多摩地区以外に
神奈川県横浜市旭区、鎌倉市西鎌倉、厚木市妻田西、座間市入谷、平塚市四ノ宮、川崎市麻生区、大和市福田
東京都中央区銀座、板橋区南町、台東区三筋、渋谷区本町、豊島区千早
埼玉県ふじみ野市西、千葉県千葉市美浜区 の遠方からわざわざお越し頂くお客様もあるほどです。


インコちゃんや小鳥はタッパウエアーに入れて冷蔵庫で保冷することが出来ます。
1週間位おいてから火葬に見えた方もいらっしゃいましたが、問題ありませんでした。

セキセイインコの火葬の特徴

セキセイインコの火葬をご希望の方は、セキセイインコの火葬が得意な八王子下柚木ペット霊園をご利用ください。当園は、後の森からいつも小鳥の鳴き声が一杯聞こえてきます。

セキセイインコの火葬は、当園考案の特別なお布団を使用して火葬します。その為小さなお骨まで確りと残りお客様から「こんな小さなお骨なんですね。頭やクチバシが残っている。」と感嘆の声を頂いております。
最近は、羽の形も足の指も残せるようになりました。

小さなセキセイインコのご利用が多い為に、小さな骨壷(1.5寸)を用意いたしました。

皆様の服装については、平服で大丈夫です。
当日、一緒に火葬したいものを食べ物や綿製品で確認の上お持ちください。

駐車場は、3台分がありますがなるべく乗り合わせてのご来場をお願いします。

セキセイインコの埋葬をする方へ

火葬して埋葬する方
  1. インコを共同墓地へ当日埋葬の場合は、埋葬料が特別価格で5,000円になっています。後日埋葬の場合は8,000円です。
  2. 自分達で埋葬する立会埋葬の方は、お骨上げの終了後に骨壷を持ってご希望の墓地へご自分たちで思いを込めて埋葬をしてください。
    又、一任埋葬の場合は、スタッフが責任を持って埋葬をしておきます。
  3. 当園の墓地へのお参りはいつでも予約なしでご自分の都合の良いときにおまいりしてください。
  4. 墓地へお供えするご供物は、缶詰だけは大丈夫ですが他のご供物はお断りしています。カラスに食い荒らされてしまいますので。
埋葬だけする方
  1. 当園以外で火葬したインコや小鳥は、共同墓地への埋葬は、13,000円になります。当園で火葬したお客様は8,000円になります。
  2. 埋葬するセッキセイインコちゃんの骨壷とお供えするものをお持ちください。
  3. 墓地へお供えするご供物は、缶詰だけは大丈夫ですが他のご供物はお断りしています。カラスに食い荒らされてしまいますので。
  4. お花は、お花入れの一番手前に入れてください。
  5. 思い出の品を置いた場合、当園の都合で古くなったものは片付けさせてもらっています。

お参りはいつでも出来ます。
お線香は共同墓地向かって右側の置き場にグレーのお線香入れがありますので、ご自由にお使いください。
お線香に火をつける時は、一旦3寸の壷のロウソクがありますので、それにチャッカマンで火をつけてからお線香に火をつけてください。風の吹いている時でも大丈夫です。

  
セキセイインコのページを分かり易く新たに作りました。こちらも訪問してください。
セキセイインコの火葬で綺麗なお骨が残ります。

セキセイインコの火葬の最新情報

平塚市からセキセイインコの火葬に見えられました。

「夜遅くに電話してすみません、電話が24時間対応で助かりました。」と言って予約時間20分前に到着しました。

「平塚市からどの位かかりましたか?」と聞くと「1時間30分ぐらいで来る事ができました。」
黄色い綺麗なセキセイインコが小さな箱に入っていました。

「今まではそのまま埋めていたんですが、今回は長生きだったので火葬お願いすることにしました。」、「丁寧に火葬してくれると書いてあったので来ました。」とも言っていました。

キット大切なセキセイインコちゃんだったんでしょうね。
11歳11ヶ月と申込書に記入しました。

「近くにも火葬場はあるんですが、犬猫なら誰でも出来ますが、このように小さいセキセイインコの火葬は専門に遣っている所でないと出来ないと思ってきました。」

礼拝所でお葬式を挙げて、火葬炉に黄色いインコちゃんを寝かせてその廻りに食べ物やお花で飾ってお別れをして点火を見とどけて戴きました。

火葬中、「圏央道が6月28日に繋がるとここに来るのが早くなりますね。」「寒川のインターから直ぐ傍なので。」とも言っていました。

やっぱり、小鳥の火葬を綺麗に火葬してもらえるところは中々無いみたいで、八王子下柚木ペット霊園を探すのに大変だったみたいでした。

また、夜遅くに電話しても出てくれる所が中々なかったみたいでもありました。

火葬時間は、30分間。
火葬したお骨の、お腹の部分の黒い色が着いているのが中々取れなくて時間が掛かったのです。

火葬したお骨をお客様の元に運んで開口一番「丸いのが頭?」と。

今回の火葬では、セキセイインコちゃんが火葬中に頭を上に持ち上げてしまってそのままの形で火葬を続けましたので、火葬中首の部分が燃え尽きて頭が下にコロコロと落ちてしまいました。

そのため、いつもの頭の位置ではない所に頭のお骨とクチバシ、下顎が落ちていましたが、お客様はそれでも大満足の様子でした。

「クチバシもあるね。あの穴が空いている所お鼻の穴。」、「下顎もある。」、「この黒い所がお腹のウンチ。いっぱい溜まっていたから。」

お骨上げで、足の指や足のお骨をまず骨壷に入れてから、翼の部分を持ち上げたら全部付いて持ち上がって来ちゃいました。

最後に下顎を置いてその上に頭のお骨、その前にクチバシを置いて完成です。
お客様は、お骨の入った2寸の骨壷を大事そうに抱いてお帰りになりました。

これから、平塚まで1時間30分の運転です。お気をつけてお帰りください。

吉祥寺からインコの火葬が2件続きました。

武蔵野市吉祥寺から2日間インコの火葬にお客様が来園していただきました。

5月26日と27日の両日です。
武蔵野市からの火葬は22回でペット火葬が多い区市町村別ランキングで、練馬区や武蔵村山市と並んで34位です。

その中で、吉祥寺からのインコの火葬が二日続くとは凄い出来事です。
チョッと吉祥寺の内容を調べてみると
吉祥寺北町 3件
吉祥寺本町 3件
吉祥寺南町 2件です。

武蔵野市に対するホームページでは、「武蔵野市でペット火葬で丁寧な火葬をご希望のあなたへ」と題するタイトルで宣伝していますが、吉祥寺駅から車で八王子下柚木ペット霊園まで54分ぐらい掛かるのでそんなに近くではありません。

それが、22件も来園していただき、5月26日と27日の連日セキセイインコの火葬に来てくれているのですから素晴らしいです。

最近、武蔵野市では前面にインコやハムスターの火葬を出していませんが、比較的遠くの皆様でもこの極小のペットちゃんの火葬で綺麗にお骨を残して火葬してくれる所を探しているお客様が多いのを感じています。

今回、26日はリピータのお客様で一度はく製にした残りのお骨をお肉の火葬をご希望でした。頭のお骨や足の骨ははく製にして取り出しているのでありません。

お客様は、「お骨がどれだけ残るか?」、「残らないかも?」と心配していましたが、お肉の中に入っていたお骨が綺麗に残って感激していました。

又、27日のお客様は、「セキセイインコなんですが、立会ってお骨を拾うことが出来ますか?」と綺麗にお骨を残してもらってご自分でお骨を確認してからご自分でお骨を拾う事が目的のお客様でした。

火葬したセキセイインコのお骨は、真っ白でしたが頭が転がってクチバシガ取れていました。
お客様はこんなに残るとは思っていないみたいで綺麗に残ったお骨を見て感心していました。

スタッフが説明した喉仏にも相当感心していた様子です。
お腹の所のお布団のシミをみて「お腹が大きく腫れていたのです。これは。」と言っていました。

両日とも、お客様方には綺麗に残ったお骨をご自分で拾っていただいてお客様の思い通りのインコちゃんの火葬が出来たと自負しています。

それにしても、吉祥寺から連日インコの火葬にいらっしゃっていただいたことに感謝申上げたいと思っています。

喉仏がお骨の一番上にありました。セキセイインコの火葬で。

川崎市麻生区からセキセイインコの火葬に見えられたお客様がお骨上げの時に摘んだお骨の先端に喉仏がくっ付いていました。

火葬したお骨は、本当に真っ白でお布団の上にクチバシガ確り付いた頭のお骨から背骨、羽のお骨、足の骨、指先まで火葬したそのままの姿でお客様の前に出すことができました。

お客様も感激した様子で、「写真を撮っていいですか?」と聞いてから何枚も写真を撮っていました。

正面右から見ると「クチバシガ確り付いていてセキセイインコちゃんのお顔」がそのままの姿で分ります。お目々の所が生きているような感じのお骨でした。

「良かったです。」
「こんなにいっぱい綺麗にのこるんですね。」「確りとお骨が残るとホームページに書いてありましたがこんなに残るとは思いませんでした。」と色々とおっしゃっています。

火葬中に「もしかすると腎臓がわるかったので。」と言っていましたが、悪い所は全く見当たらなかったです。老衰なんでしょうね。

お客様がお骨を見て足の指のお骨達に注目していました。
「こんなに小さいお骨がいっぱい残っている。」
足のお骨の先っぽに小さい足の指の形にいっぱい小さいお骨が残っています。それを見つけたのです。

病気の説明やお骨の説明を終了してお骨上げになりました。
足の大きなお骨から骨壷に入れていきます。背骨の中心を触ると羽のお骨や胸の肋骨等がいっぺんについて持ち上がりました。

「これは、凄い、全部繋がっている。」と言いながら繋がったお骨を骨壷にいれました。次に首のお骨の繋がっているのを持った時です。「あ、喉仏が先端にあります。」とスタッフが叫んで骨壷に入れたお骨をもう一度出して説明しました。

首のお骨がいくつも繋がっている一番上に頭の形があって、肩の形があって、正面に手を合わせている喉仏が確りと付いています。

お客様は、初めて見る光景ですから説明を受けてやっと納得したように首を縦に振って理解したようでした。

頭のお骨もクチバシが確りと付いたまま、持ち上げたのですが残念ながらクチバシは下に落ちでしまいました。下に落ちたクチバシを摘まんで良くよく見てから「ほんと、クチバシが良く分かります。」と言っていました。

2寸の骨壷に綺麗にお骨上げが済んでお持ち帰りになりました。お帰りになる時は確りと「ありがとうございました。」と丁寧にお辞儀をしていただきご挨拶をいただきました。

それにしても、綺麗なお骨のセキセイインコちゃんでした。
川崎市麻生区までお気をつけてお帰りください。

「お骨が確りと綺麗に残る。」と書いてあったので決めました。

本日のセキセイインコの火葬は2件ありましたが、その内一件のお客様が申込をしているときに言われました。

予約の時も電話口で「お骨は残りますか?」と聞かれました。私達は独自に開発したお布団火葬の方法で火葬していますが、いつも綺麗に残っていますので大丈夫ですと答えさせて貰いました。

お客様も極小さなインコちゃんですから「お骨は残らない。」と思っているのではないでしょうか。

ホームページを見ていたら「確りと綺麗に残る。」と書いてあったので「これは凄い。」と思ったんででょう。そして予約をしたのだと思います。

火葬炉でのお葬式でも「お経を読んで宜しいですか?」と聞くとご主人が「本格的だね。」と言っていました。

セキセイインコの火葬には自信を持っています。
唯、最近火葬炉のバーナーの改修をした所バーナーの炎が強くなっていますので、今回も火葬中セキセイインコの頭がバーナーの風圧でフラフラと揺れているのが気がかりです。

火葬時間は25分間
火葬したお骨は、真っ白でクチバシから頭、背骨、翼、脚としっかりと残っています。

お客様の所へトレーに入れて火葬したままの姿のセキセイインコちゃんをお持ちすると皆様目が輝いています。
「こんなに綺麗に残るとは思っていませんでした。」「お骨が全部残っていますね。」「凄いですね。」「お宅にお願いして良かったです。」とお褒めの言葉が連発です。

私たちは、これがセキセイインコの火葬では普通の事です。と皆様にお話しいたしましたが、このように綺麗にお骨が火葬炉に入れた形のままで火葬できるようになるには時間とその都度の火葬方法の改善がありました。

現在も、バーナーの改修に依る風圧対策に取り組んでいますが、試行錯誤の連続だと思います。色々な方法を試して安定的に綺麗で確実に火葬炉に載せた形のままに火葬が出来るようにこれからも取り組んでまいります。

こらからも、皆様のご利用をお待ちしています。

鎌倉市西鎌倉からセキセイインコの火葬にいらっしゃいました。

今日の一番遠くからお越しのお客様は鎌倉市西鎌倉からインコの火葬でお越しのご夫婦でした。

予約時間丁度にお越しいただきました。
余裕を持って出てきましたが、途中で混んでいて3時間かかったそうです。

丁度の時間に来るには、近くに来ていて時間調整をしていたのでしょうが、なんと3時間も掛けて来て頂いて大変ありがたいことですが、心に緊張が走ります。

セキセイインコの火葬で何処でもお骨が殆ど残らないと言ってましたし、「小さいからお骨が残らないのもしょうがないと思いました。

小鳥 火葬で検索しました。
ここのホームページを見ると綺麗にお骨が残ると書いてあったので、期待してお願いすることにいたしました。」

「ご供養もなくて良いですから、火葬だけうまくやってください。」と言って火葬炉に黄色いセキセイインコちゃんの入れた籠を持って申し込み後すぐにいらっしゃいました。

火葬炉の中を持参したお花と霊園のお花でいっぱいにして点火を見守りました。

火葬時間は、25分で終了しました。
火葬したお骨は、真っ白でとてもきれいでした。

「お顔も分かる、口ばしも残る、羽まで確りとわかります。」

「こんなに綺麗に残るとは思いませんでした。」と言ってお骨上げをいたしました。
お客様は、期待以上の火葬の出来に大変満足をしたようです。

お帰りには、お顔いっぱいの笑顔で「有難うございました。」と言ってお帰りになりました。
スタッフ一同もお客様の笑顔を見てご希望通りの火葬が出来たことでホットいたしました。

お気をつけてお帰り下さい。

一昨日からインコの火葬が立て続けに4件行いました。

インコが続くときは続きますね。
8月11日17時から    コザクラインコ  6歳  50g  ♂
8月12日18時から    羽衣インコ    5歳  38g  ♂
8月12日19時30分から セキセイインコ  6歳  25g 
8月13日13時から    オカメインコ   13歳 100g ♂
と4件続けてありました。

他のペットも火葬をしていますが、3日間で連続してインコちゃんの火葬があるのは、本当に珍しいです。調べたわけではないのですが、記憶によると多分霊園始まって以来の事ではないかと思っています。

この4種類のインコの火葬で一番難しいのがオカメインコです。
オカメインコは他のインコと比べて少し大きめですから、頭が燃焼し終わった後軽くなり頭の中の空洞も大きいのでそこに火葬している炎が入り、頭の重さに対して浮力が大きくなってしまって浮いて飛んでしまう状態が発生します。

今回は、横向きに寝かせた位置と炎の関係が上手くいって綺麗にお顔に口ばしが付いたままの形で残り、背骨が確りと伸びて、その背骨をはさむ形で翼が上と下に綺麗に伸びているのがわかりました。

これ程上手くいくとこは少ないですが、色も真っ白で姿かたちが全く寝かせたままの姿でした。

これとは逆に、8月12日18時から行った羽衣インコちゃんの火葬は、大変でした。
お客様はこのインコちゃんは、お話もするんです。
朝起きると「おはよう。」と、おとぎ話も「むかし、むかし」と言ってくれるんです。

こんな可愛い、お話をする羽衣インコちゃんですから火葬する時もずっと火葬炉の周りにいてくれました。

火葬中も、火葬炉の中を覗き込んで見ていました。
中を見て、「頭もクチバシモあるのですね。」

所が、火葬炉を開けた途端にビックリです。
風で火葬炉のお布団の上から飛び出してしまいました。

頭もクチバシモ後で見つけることが出来ましたが、これは火葬している間の外に風が吹いているその風が火葬炉の中に入ってしまって頭のお骨を吹き飛ばしてしまったものです。

これ程微妙な優しい火葬をしているので、外で吹いている風も関係しています。

19時30分から行ったセキセイインコの火葬では、いつも通りセキセイインコちゃんを火葬炉に寝かせて火葬をしてのですが、火葬中にセキセイインコちゃんが動いてしまいました。

火を入れて暫くして、頭を火に向けてドンドン近ずいています。
この時点では、セキセイインコちゃんの体の向きを変えることは、お骨がバラバラになってしまいますので不可能です。

仕方がないので、しばらく様子を見ていました。セキセイインコちゃんは頭を持ち上げてそのまま火葬されていました。
セキセイインコちゃんは、体つきも一番小さいので火葬時間も短くて済みます。

様子を見ていた、その時です。頭を持ち上げていたセキセイインコちゃんの首の部分が燃え尽きて頭が落ちて炎の勢いてコロコロと転がり始めて止まりました。

一瞬ドキリです。
止まった頭のお骨もユラユラと動いています。

ほんのわずかな揺れですが、火葬しているこちらとすれば大事な頭のお骨がお布団から落ちてしまうんではないかと気がきではありません。

火葬時間も短い15分で終わりましたので、そのまま頭はユラユラしていましたが、無事にお骨も取り出すことが出来ました。

こうして、11日、12日、13日と4件もインコちゃんの火葬があり何れもお客様はご満足して頂きましたが、綺麗に火葬が出来てこちらもホッとしています。

これからも、インコの火葬は微妙な配慮が必要な火葬ですから、お客様が期待していらっしゃいますので、その期待に答えたご満足する火葬を心がけて誠心誠意心を込めて火葬をして参りますのでよろしくお願いします。

お骨が確りと残って良かったです。板橋からインコの火葬。

北野駅からバスで来ました。
丁度大型車の火葬炉の整備をしていましたらしたから女性が2名で歩いていらっしゃいました。

板橋からのお客様ですか?と聞くと「はい。」そのまま礼拝所に案内してインコちゃんを祭壇の前において貰いました。


お写真をお撮りになるということで、ちっさな箱から出してもらって、霊園の籠に入れて貰ってからお花や食べ物を一緒に置いてお写真をパチパチ。

写真が一段落してから、申込をしていただきました。
「インコの火葬が上手いとホームページに書いてあったので決めました。」と申込をしながらおっしゃいました。

「お骨は全部残りますか?」はい。全部残ります。
頭は勿論くちばしや翼のお骨も分かる場合もあります。「期待して良いですか?」はい、大丈夫です。

こんなやり取りをして受付は終了しました。

セキセイインコちゃんを祭壇の前において、お葬式をさせていただきました。当然お経が読めるスタッフがいるのでお経も確りと上げさせていただきました。

火葬炉に寝かせてペット霊園が用意した摘み取って置いたお花を火葬炉に並べてお別れ。
インコの火葬は、ペット霊園が用意したお布団の上にインコちゃんを寝かせて、お花たちもこのお布団の外側において貰います。

インコの火葬は、チョッと微妙なのでお布団の上にはインコちゃんだけにしてもらっています。他のものがあるとごく小さなお骨がその燃え殻で分からなくなってしまいます。

火葬は25分間で終了です。猫ちゃんで35分間ですから風力と火力を調整して火葬しています。
小さな火葬は手の掛かるかそうですが、この技術は他ではやっていないと思います。多分当社だけの小さいペットを綺麗に火葬してお骨を全部残すことが出来る技術だと確信しています。

火葬したお骨は、真っ白でお腹の辺りが黒い塊が残りました。いつもは茶黒い腫瘍の塊ですが今回は黒く残りました。お客様も納得して「これなのかもしれないね。腫瘍は。」と言っていました。

写真もパチパチと何枚も撮っていましたが、頭のお骨とくちばしが一体になっていてもしかするとこのまま骨壺に入れられるんじゃないかと期待することが出来ました。「全くインコちゃんそのものですね。」と。

残念ながら骨壺にお箸でもって入れて置いた時にくちばしは外れて前に落ちてしまいましたが、綺麗なインコちゃんそのものでした。

お帰りになるときに、わざわざ立止まって「確りとお骨が残っていて良かったです。」「有難うございました。」と深々と頭を下げられたのは印象的で、こちらも恐縮してしまいました。

何はさておき、お客様の期待通りの火葬が出来て、最後に頭を深々と下げられた火葬が出来てよかったです。

これからも、確りとしたお客様のご期待に応えらえるような火葬をしてまいりたいと思っています。

インコの火葬したいのですが、何日ぐらい置いて置けますか。

電話で問合せのお客様から質問がありました。
「昨日死んでしまったのですが、この暑さですが何日ぐらいおいて置けますか。」と言う内容でした。
この時期ですから、早く火葬するに越した事がありませんが、保冷の方法によっては長く置く事もできます。

ペットの種類を聞いたら「セキセイインコです。」と言っていました。
ペットの種類で長く置いて置ける方法が違いますが、セキセイインコの保冷の一番最強が冷蔵庫での保冷です。

冷蔵庫は小さなペットだけの方法です。
冷蔵庫の中に入れて冷やしてあげておけば良いのですが、その場合、タッパウエアーを使ってください。

蓋が確り止まるのがいいです。
冷蔵庫の中には食品がいっぱい入っているので、ペットの保冷をする事によって冷蔵庫の中に細菌が発生しては困ります。

ですから、確りと密閉できる容器に入れて冷蔵庫の中で保冷する事です。もし心配なら冷凍室に入れてしまえば長く保存する事が出来ると思います。

「何日ぐらい置いて置けますか。」と質問する方がいますが、私たちはその方法で保冷した事はありませんが、お客様で1週間ぐらいやった人がありました。

今の時期ではなかったですが、今でも亡くなってから腐敗が始まる前に直ぐに保冷すれば冷凍庫の中ですと、季節に関係ないので同じだと思います。

飼い主さんの都合がありますので、この様な小さなペットには冷蔵庫が向いていますが、一度入れたら出し入れをしない事です。

長い間冷蔵庫に入れっぱなしにしておくのは、寂しいと思いますので、出来るだけ都合をつけて早めに火葬をした方がいいと思います。

セキセイインコの火葬

八王子下柚木ペット霊園の火葬で定評があるのが、小さなペットちゃんの火葬です。

今日も、川崎市多摩区からわざわざインコの火葬に来ていただきました。

動物病院の先生達から、
「小鳥はお骨が残るのかなぁ」と言われしょんぼりしていた。

お友達から八王子下柚木ペット霊園で火葬したら頭から尻尾の骨まで確りと残っているのでビックリしたと言うこと聞いたのでこちらに来ました。
と言うお客様が時々います。

小さなペットは細心の注意を払いながら、空気調整と炎の調整をして火葬します。
また特別のお布団を敷いて火葬もいています。
こういう細心の注意と火葬技術がお客様の評判の良い原因だと自負しています。

火葬後、お骨を見て皆様がビックリするのは口ばしが確り残り、お鼻の穴までわかることです。又、翼の骨もわかるときがあります。

セキセイインコの火葬時間(移動小型炉)

体重 セキセイインコ
最高時間 40分
最小時間 15分
平均時間 24分

セキセイインコの長寿記録(最高年齢)

    
年齢 見送日 体重 名前 地域
1番 14歳 19.07.03 不明 ピピ 杉並区今川
20.06.21 100g マロ 渋谷区本町
22.10.04 37g ぴいた 大月市初狩町
2番 13歳 23.12.24 不明 キロロン 昭島市中神町
26.05.27 50g アッちゃん 武蔵野市吉祥寺南町
3番 12歳 19.12.23 不明 くに 日野市豊田
24.05.25 30g キーちゃん 町田市鶴川

平均寿命 6.5歳

最高体重

    
体重 見送日 年齢 名前 地域
1番 56g 23.07.23 2歳 はる 富士見市ふじみ野西
2番 55g 24.03.241 5歳 チョコ 横浜市旭区
3番 50g 20.09.25 4歳 きみちゃん 小平市回田町
22.02.14 5歳 あいちゃん 相模原市下九沢
25.07.01 10歳 ピーちゃん 八王子市大和田町
26.05.27 13歳 アッちゃん 武蔵野市吉祥寺南町

平均体重 29.6g

セキセイインコの火葬方法と埋葬方法

    
火葬方法 利用率 埋葬方法 利用率
1番 立会火葬 48.7% 埋葬なし 84.2%
2番 一任火葬 23.7% 合同火葬 11.8%
3番 合同火葬 11.8% 自然埋葬 2.6%
4番 移動火葬立会 7.9% 共同墓地 1.3%
5番 移動火葬一任 5.3%
6番 粉骨、埋葬のみ 2.6%

死亡原因並びに霊園来園人数

    
死亡原因 来園人数
1番 不明 36.8% 2名で来園 39.5%
2番 老衰 25.0% 1名で来園 23.7%
3番 14.5% 3名で来園 21.1%
4番 肝臓 3.9% 4名で来園 10.5%
5番 腎不全 2.6% 5名で来園 3.9%
6番 そのう炎 2.6%

平均来園人数2.4人

セキセイインコの年齢を人に当てはめた時の年齢

経年数 人の年齢経年数人の年齢経年数人の年齢
1ヵ月4歳4歳38歳10歳80歳
3ヶ月8歳5歳44歳11歳87歳
6ヶ月14歳6歳51歳12歳94歳
1歳20歳7歳58歳13歳100歳
2歳12歳8歳61歳14歳112歳
3歳33歳9歳72歳15歳120歳
http://budgerigarden.web.fc2.com/age.html の表より 綺麗なお骨が残る訳

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ