2021年7月ペット火葬のブログ

ペット霊園

ペット霊園のことを月ごとにご紹介

ぺット火葬 >ペット霊園の2021年7月のブログ

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

八王子のペット火葬2021年7月のブログ

« 2021年6月 | メイン | 2021年8月»
チワックスの火葬をお願いしたのですが、剥製にする事にしました。

お客様からチワワとミニチュアダックスのミックス犬のチワックスの火葬の予約を受けました。

所が数時間後、お客様から「大変申し訳ないのですが、火葬してご供養するより、剥製にして置いておくことにしました。」とキャンセルのご依頼がありました。

予約時間の随分前ですし、当然、「キャンセルを断る理由もありません。」それで、お客様からのキャンセルをお受けしました。

日時:2021年7月26日 PM 01:19
シルバーイノ文鳥って初めての火葬でした。

今日の朝一番のお客様の火葬は、とても珍しいシルバーイノ文鳥です。

私たちのペット霊園では、文鳥の火葬ってとても多く火葬しています。
合計で162匹です。(R3.7.17)現在。

200g未満の極小動物は、3,079匹火葬しています。
一番多いのは、何といってもインコちゃんで28種類の817匹ですが、続いてハムスターの13種類414匹になります。

日時:2021年7月18日 AM 10:27
「金魚 死んだら。」で検索しました。

#金魚 死んだら

今日のお客様で、金魚コメットを連れてきたお客様がいらっしゃいました。

実は、金魚の火葬ってとても難しい火葬なんです。
ずっと金魚の火葬が出来ない状態が続いていましたが、平成28年ごろから金魚の火葬が少しずつ増えてきました。

平成28年には、極小動物の火葬方法が完了して、新たなホームページを作って宣伝し始めた頃です。

日時:2021年7月16日 PM 02:28
今日のペット火葬は、インコ、文鳥、シマリスと続きました。

#極小動物の火葬 #インコ #文鳥 #シマリス

今日は、極小ペットのオンパレードです。

最初が、セキセイインコの火葬でした。
そして、次が白文鳥です。
3番目がシマリスで最後がセキセイインコです。

こんな日があるのですね。

日時:2021年7月11日 PM 06:06
このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2021年8月の記事

SMTWTFS
1 2
3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
14
15 16 17 18 19 20
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着ブログ記事

ブログのリスト