猫−ペット火葬のブログ

ペット霊園

猫−ペット火葬のブログ

ぺット火葬 >カテゴリー別記事リスト

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
お陰様で胸のつかえが取れました。10キロの猫火葬。

本日の最終は、八王子の西部地区への出張火葬でした。
このお客様は、21時からの予約でしたが前の予約が雨のために順延になったので予約時間を早めて貰いました。

19時27分に到着してお客様が空けてくれた自宅の玄関前の駐車場に入れさせて頂きました。
雨の中、息子さんが外で待っててくれて、私達の車を誘導してくれました。

日時:2013年4月 6日 PM 09:33
うちの猫ちゃんは、世界一です。ペット火葬時の一言。

三毛猫ちゃん5キロチョッとの火葬をした時のお客様の一言です。

10時の火葬の予約のお客様で、クッションに入れて連れてきました。近くの方なので時間も正確で10時5分前に到着「宜しくお願いします。」と言って礼拝所に入ってきました。

話をしている時に、「以前も犬ちゃんを火葬して貰ったと思うんだけど?」と言われて調べてみると18年に火葬をしたお客様でした。

日時:2013年3月19日 AM 11:44
口コミって凄いですね。知人に紹介を致しました。


多摩市に猫の移動火葬で伺った時に分かりました。
「丁度パンフレットがあったので、先日、○○の人をお宅に紹介しましたわよ。」と言われました。

最近、チョクチョク言われます。
ネットでの知ったというお客様が多いですが、最近はリピータのお客様とご紹介を受けたというお客様が増えています。まさに口コミです。

今回のお客様は、4回目の火葬のお客様でした。
以前も書いたことがあるお客様で、家の前の石張りの門構えが素晴らしいお宅です。

日時:2013年3月16日 PM 12:51
猫ちゃんの里親になりたい人へ。猫の里親募集

「里親になって頂ける人募集しています。」
 neko 今日の火葬に行ったお客様が言っていました。

何回も行っているリピータのお客様ですが、今回は、まだ8ヶ月の猫ちゃんです。
公園で拾ってきて育てていたのだそうですが、病院で言われたのは「生まれた時から白血病」だったそうです。

「野良ちゃんを育てて上げているの。」と言っていました。
「でも、里親になってくれる人がいると猫ちゃんをお預けしています。」とも言っていました。

日時:2013年3月11日 PM 08:41
猫の火葬場所まで歩いて行きます。近くの公園に

猫の火葬を予約したお客様は11時がご希望でしたが、こちらの都合で10時にして貰いました。
土曜日や日曜日はどうしても込み合う可能性が多いので、お客様にお願いしてこちらの時間に併せてもらったのです。

朝の出発が、電話に出ていたために少し遅くなってしまいましたが、お客様宅には7分遅れの10時7分に到着、お客様はすぐに出られる格好で待っていてくれたようです。

お客様達は、幼児を含めて5名で「火葬する場所まで歩いて行きます。」とこちらが予定していた場所ではなくて近くのちびっこ広場の脇を指定してくれました。

日時:2013年3月 9日 AM 10:57
町田市金井で猫の火葬をしました。

町田市金井での猫ちゃんの火葬は、屋根付のコンクリートの駐車場から煙突を出した状態で火葬を致しました。

ペットの出張火葬で駐車場での火葬は屋根付の駐車場ではできません。
唯、今回のように駐車場がコンクリート製でチョッと外にはみ出しても道路に出ないような駐車場ならば火葬する事が出来ます。

日時:2013年3月 1日 PM 05:05
ペットの火葬しないで土に埋めると如何なりますか。

ペットちゃんの火葬をしないで土に埋めてしまうと如何なるでしょう。

チョッとその事について触れてみたいと思います。
良く言われるのは、土に埋めるとそのまま自然に土に帰ると思う人が多いのですが、実はそんなに早く土に帰る事が出来ないのです。

日時:2013年2月 4日 PM 11:01
他の看板が目立って霊園の駐車場の字が読めませんでした。

今日の11時からのお客様からの一言です。

11時丁度に霊園の前で止まってから上の方に発進してしまいました。
見ていると坂の途中で止まってから少し上に行って自動販売機の所でUターンして帰ってきました。

ナビで来たのでしょうが、「八王子市下柚木1876−2」を入れると丁度その辺にあるように案内いたします。ですから霊園の前で止まって「ペット霊園駐車場」の文字が小さかったのでナビの案内している所に行ってしまったのでしょう。

日時:2013年2月 2日 AM 11:01
腹水がいっぱいたまっている猫ちゃんを火葬しました。

本日の猫の火葬は、チョッとお腹の大きい猫ちゃんでした。

真っ黒な猫ちゃんでクッションの中に寝かせてある時はさほど気づきませんでしたが、火葬炉に寝かせて見るととても栄養満点の猫ちゃんでした。

お経を上げてお別れをしてから火葬に入りました。

日時:2013年1月24日 PM 09:22
20歳の猫ちゃんの火葬しました。

雪の残る中で今日も朝から大忙しです。

12時10分に個別一任火葬で持参して頂いた猫ちゃんは何と20歳です。
最近、20歳代の猫ちゃんも良くあるんですが、その都度光栄で身が敷きしまります。

日時:2013年1月16日 PM 01:36
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2020年8月の記事

SMTWTFS
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

新着ブログ記事

ブログのリスト