犬−ペット火葬のブログ

ペット霊園

犬−ペット火葬のブログ

ぺット火葬 >カテゴリー別記事リスト

ペット霊園の紹介

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

カテゴリー

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
まるで天国にいるみたいですね。-調布市からの柴犬の火葬

火葬中、霊園内のベンチで座っておしゃべりの時に言われました。
「あれ、小鳥が鳴いている。」
「凄いね。」「お花もいっぱいに咲き乱れているし。」
「まるで、天国にいるみたいですね。」と言われました。

この天国にいるみたいという表現は初めてでしたが、鳥の鳴き声は良く皆様に言われます。
特に、ウグイスの鳴き声と、ヒヨドリそしてキツツキの木をつつく音は良く聞きますし、お客様も「あの鳴き声は。」とかの質問も良く受けます。

日時:2013年6月 4日 PM 05:50
大型犬のダルメシアンの火葬を行いました。

ダルメシアンの火葬を行いました。

14時に予約でしたが、13時35分に車のトランクにお布団に寝かせててタオルを掛けて運んでいらっしゃいました。

霊園のトレーに載せて礼拝所へお運びいたしましたが、精悍なお顔で横に寝かせてあり今にも起き上がってきそうな雰囲気を醸し出していました。

日時:2013年5月27日 PM 02:03
川崎市麻生区からシーズ犬の火葬に見えられました。

今日の一番のお客様は川崎市麻生区からのシーズ犬の火葬のお客様でした。
10時の予約でしたが、9時35分に到着です。

お客様に、川崎からは遠かったですか。と質問すると「川崎と言っても麻生区ですからそんなに遠くなかったです。」とご主人が言っておられました。

奥様は、シーズちゃんを優しく抱っこして頭を撫ぜながらお車から降りて来て連れていらっしゃいました。

日時:2013年5月26日 PM 01:11
ミニチュアダックスちゃんは歯周病と糖尿病でした。

今朝一番の火葬は、羽村市でミニチュアダックスの火葬でした。

朝一番でお宅に伺うと以前火葬したお宅の前の家でした。
表札が塀のところに無かったので、電話して確認してお宅を訪問させていただきました。

日時:2013年5月23日 AM 10:59
あの長寿記録18才のヨークシャテリアちゃんが共同墓地に埋葬されました。

昨年の10月にヨークシャテリアの長寿タイ記録のミニーちゃんが共同墓地に埋葬されました。

今月の9日に予約の電話をいただき、本日の11時に予約されました。

今日は混んでいて、午前中だけで4件も予約がぎっしりです。その4件の後は移動火葬が2件入っています。

日時:2013年5月21日 PM 03:30
日野市で火葬したラブラドールは癌でした。

「1月に電話したのですが、ラブラドールの火葬をお願いします。」「そちらのペット霊園に行ってもお値段は変わりませんか?」料金は変わりません。
「それじゃあ、こちらに来て貰って火葬をお願いします。」

この様なやり取りで予約を受けました。

このラブラドールちゃんは、1月にもう駄目そうでしたが、5ヶ月も看病して亡くなりました。「看病は本当に大変でした。」と言っていました。

日時:2013年5月17日 PM 09:04
秋田犬の移動火葬を福生市で行いました。

今朝一番の火葬は、福生市での移動火葬でした。
お客様の要望で9時30分の予約でしたので、その時間を見計らって本社を出発して丁度に到着致しました。

この大型車のナビが古いのでお客様の住所が出なかったので、近くの枝番の所を入れてその場所まで行ったらスマホのナビに切り替えて伺いました。

日時:2013年5月16日 PM 01:01
所沢での出張火葬は大型犬のボクサーの火葬でした。

「夕方6時30分の予約でお願いします。」という予約の電話でした。犬種は大型犬のボクサーです。

「今静岡ですが、出張火葬でお願いします。」と言われて、静岡までは行けません。
「そうじゃないのよ、今静岡に住んでいるんだけれど娘の家が所沢にあるのでそこに出張して火葬をして欲しいんです。」

分かりました。
所沢なら大丈夫です。「静岡からみんな来るので夕方の6時30分が良いんですが。」分かりました。6時30分に伺います。

日時:2013年5月14日 PM 08:58
秋田犬の雑種を火葬しました。

「雑種で12キロ位だと思いますが、個別の一任火葬でお願いします。」というご依頼のお客様でした。

10時の予約でしたが、こちらの都合で9時20分頃に到着しそうなので、電話でその旨を話して了解をもらい到着しました。

今回のお客様は、八王子でも有名な住宅団地へ引っ越したばかりという事でナビには表示されませんでした。

日時:2013年5月13日 AM 10:10
柴犬12キロなんですが、大きすぎると断られました。

「家の犬が死んでしまったので火葬をお願いします。」分かりました。
「柴犬12キロなんですが、火葬できますか。」大丈夫です。「ほんと、良かった。出来るって!」「実はお宅の前に掛けたペットの火葬業者にペットが大きすぎると断られてしまいました。」

お電話が掛かってきて最初の出だしが、上記のような内容でした。
柴犬の12キロぐらいの火葬は、極普通の火葬です。その火葬のお電話で余りにも「ほんと、良かった。出来るって!」と言われてこちらもチョッとビックリ致しました。

当社は、大型犬の大きいのも火葬できますから、12キロの柴犬は全く問題なく火葬出来ます。

当日、時間通りにお客様のご自宅を訪問いたしました。
お客様もすぐに出てきてくれて事務所りです。

柴犬の葬儀と火葬 のぺーじへ。

日時:2013年5月11日 PM 01:31
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続 申込・支払・キャンセル 電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図   南大沢駅(16分)、北野駅(7分)、八王子駅(21分)

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ

 

2020年8月の記事

SMTWTFS
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

新着ブログ記事

ブログのリスト