日本猫の火葬はお花に囲まれた当園で思い出に残るお見送りを。

猫の火葬

日本猫の火葬をお探しの方へ、日本猫の火葬は当園でお花に囲まれたお見送りを。

ぺット火葬 >火葬したペット達>猫の火葬>日本猫の火葬

猫の火葬の知識

火葬したペット達の専門ページ

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

日本猫の火葬をする方へ

日本猫の火葬をお探しの方は、猫の火葬で好評な当園をご利用ください。ご来園は、ペットの猫と一緒に来ても大丈夫です。

  1. 日本猫ちゃんを連れてくる場合は、箱に入れなくて抱っこして連れて来ても大丈夫です。その場合当園で用意してあるベットや籠に入れて礼拝所に安置させていただきます。
  2. 籠や段ボール等の箱に寝かせて連れてくる方は、日本猫ちゃんの右側のほっぺが下になるように寝かせて下さい。当園での火葬炉の関係でこの寝方が一番きれいに火葬できます。
  3. 皆様の服装については、平服で大丈夫です。
  4. 当日、一緒に火葬したいものをお持ちください。食べ物や綿製品なら火葬できます。
  5. 駐車場は、3台分がありますがなるべく乗り合わせてのご来場をお願いします。

日本猫の埋葬をする方へ

火葬して埋葬する方
  1. 日本猫ちゃんを共同墓地へ当日埋葬の場合は、埋葬料が特別価格で5,000円になっています。後日埋葬の場合は8,000円です。
  2. 自分達で埋葬する立会埋葬の方は、お骨上げの終了後に骨壷を持ってご希望の墓地へご自分たちで思いを込めて埋葬をしてください。
    又一任埋葬の場合は、スタッフが責任を持って埋葬をしておきます。
  3. 当園の墓地へのお参りはいつでも予約なしでご自分の都合の良いときにおまいりしてください。
  4. 墓地へお供えするご供物は、缶詰だけは大丈夫ですが他のご供物はお断りしています。カラスに食い荒らされてしまいますので。
埋葬だけする方
  1. 当園以外で火葬した日本猫は、共同墓地への埋葬は、13,000円になります。当園で火葬したお客様は8,000円になります。
  2. 埋葬する日本猫ちゃんの骨壷とお供えするものをお持ちください。
  3. 墓地へお供えするご供物は、缶詰だけは大丈夫ですが他のご供物はお断りしています。カラスに食い荒らされてしまいますので。
  4. お花は、お花入れの一番手前に入れてください。
  5. 思い出の品を置いた場合、当園の都合で古くなったものは片付けさせてもらっています。

お参りはいつでも出来ます。
お線香は共同墓地向かって右側の置き場にグレーのお線香入れがありますので、ご自由にお使いください。
お線香に火をつける時は、一旦3寸の壷のロウソクがありますので、それにチャッカマンで火をつけてからお線香に火をつけてください。風の吹いている時でも大丈夫です。

日本猫の火葬

日本猫の火葬をお探しの方は、猫の火葬で好評な当園をご利用ください。ご来園は、ペットの猫と一緒に来ても大丈夫です。

日本猫の特徴

日本猫のモモちゃんでーす。

顔は鼻筋が通り、耳の毛は短い。全身の毛はそれほど長くない。尾は細長いものと極端に短いものがあるが、細長くても先だけが折れ曲がっているものもある。尾の短いものは尾骨が複雑に折れ曲がっていることが多いが、毛に覆われているために外見上は単純な切り株状に見える。短尾のネコは、世界的には比較的珍しく、日本猫の特徴の1つとなっている。

毛並みが美しく、またその色分けも外国人から珍しがられている[要出典]。白・黒の一色、濃淡帯状の縞模様、白地に黒ぶちや茶ぶち、そして三毛猫と呼ばれる白・茶・黒の三色に色分けされているものなどがいる。縞模様のネコはトラネコと呼ばれ、茶縞のものをチャトラ、こげ茶縞のものをキジトラ、灰色縞のものをサバトラと特に分けて呼ぶ場合もある。

日本猫の火葬の最新情報

日本猫の火葬に武蔵野市からいらっしゃいました。

「また死んでしまったので火葬をお願いします。」と言って電話が掛かってきました。

今回で3回目になる武蔵野市のお客様からの予約のお電話でした。お客様のご希望で11時30分の立会火葬でした。

しかし、お客様が予約時間を過ぎてもいらっしゃいません。
初回のお客様でしたら、ペット霊園の場所が分からなくて迷子になっている可能性が高いのですが、リピータの3回目のお客様ですからそんなことはありません。

お客様がお見えになったのは、丁度12時でした。
お客様のご自宅から三鷹駅までのバスと、八王子駅から南陽台までのバスが殆ど各駅停車みたいで凄く時間を食ってしまったそうです。

ここで、反省しました。
これから、お客様のお見えになる市の市役所から霊園までの車での必要時間とバスと電車での必要時間を各地区のページに書いておくことが必要だと思いました。

お客様も気がせいていたでしょう。
リピータのお客様でしたので、霊園に到着すると直ぐにご供養をして火葬炉に載せてお別れをして火葬炉に点火を見届けて貰ってから申込書を書いてもらいました。

この日本猫ちゃんは、お医者さんに連れて行って点滴を打って貰ったその夜に死んでしまったそうです。具合が悪かったので獣医さんに行って直して貰おうとしたのですが、逆に死亡してしまった事は誠に残念な事だったでしょう。

お客様も「5月に来たばかりなのに、又来るとは思っていませんでした。」と言っていましたが言葉の端端に残念さがにじみ出ていました。

火葬中は、霊園内を散策して前回貰ったペチニアが今は一杯咲き乱れているそうです。
今回も、ペチニアとキバナコスモスの種を持ち帰りました。

火葬したお骨には、殆ど悪い所はありませんでした。
唯、内臓に青いお薬の色がいっぱい付いていました。お客様も「お薬ばっかりだ。」と言っていました。昨日打って貰った点滴の色だと思ったのかもしれません。

今回もお骨の説明に良く耳を傾けて聞いていました。
特に、足の爪の下の指のお骨が尖がっていて爪みたいなので興味を持ったようです。

3.3寸の骨壷に綺麗にお骨が納まって一安心です。
今回の猫ちゃんは、大きかったので4寸になるかもと思っていた様子でしたが、家の中において置くにはこの3寸か3.3寸の大きさが手ごろで丁度良い感じだそうです。

お骨上げも上手くできて、晴れやかなお顔でお帰りになりました。
武蔵野市からわざわざ来て頂いて大変頭が下がります。こういうチョッと遠いお客様がリピータになっていただけるのは本当に有難いことです。

皆様のご期待に答えることが出来るように、なお一層お客様の気持ちを大切にするペット霊園にしてまいりますのでよろしくお願いします。
武蔵野市からのペット火葬

長寿記録更新です。-日本猫23歳福生市の猫ちゃん。

日本猫の23歳の長寿猫ちゃんピートちゃんの火葬をいたしました。

朝一番で猫ちゃんの火葬で福生市のお客様宅を訪問しました。お客様はリピータのお客様で以前24年11月にロシアンブルー猫の火葬をしたお客様です。

居間に通され、猫ちゃんはダンボールの箱の中に綺麗にお花たちで飾ってありました。事務処理中に年齢23歳と書いたので。凄い、と思わず声が出てしまいました。

このお客様の前回のロシアンブルー猫ちゃんも当時の記録として、13歳でロシアンブルー猫の中十記録で第3位でした。

このお客様のメス猫のピートちゃんが、今回日本猫で23歳と長寿記録を1歳更新してトップに躍り出てしまいました。今までは23年4月3日に火葬した八王子市横山町のにゃんちゃんが22歳でトップでした。

お客様も、23歳は日本猫で最長寿の記録更新と聞いて凄く嬉しそうでした。
火葬炉に載せて、お花でいっぱいに飾りお経を読んでお葬式をいたしました。それから点火です。

この子は1.95キロと痩せていましたが、火葬時間は40分かかりました。
火葬したお骨は、本当に真っ白でしたが、お腹の所に腫瘍がありましたが、この腫瘍も超高齢の猫ちゃんだったため、成長もしないできっと止まっていたのでしょうね。

でも、凄いものですね。23歳は。
今日は日本猫の記録更新をした猫ちゃんの火葬をすることができました。本当に光栄の極みです。

日本猫の長寿記録を更新したピートちゃんのご冥福を祈念申し上げます。
福生市からのペット火葬

武蔵野市から猫の火葬。-お経ができなくてご免なさい。

武蔵野市から猫の火葬にいらっしゃいましたリピータのお客様でした。
昨日、予約のお電話をいただきました。

本日、お経を上げられるスタッフが休みの日に当たってしまいました。
予約の時にその旨お話をして了解を貰っていますが、やっぱり物足りない感じのようです。

お客様は、11時の予約でしたが少し遅れて到着です。
電車とバスの時間が合わなかったようでした。

この方は、野良猫を育てる運動をしている方です。
前回は、ジャパニーズボブテール猫ちゃんの火葬にいらっしゃいましたが、今回は日本猫ちゃんの♀で8歳です。

「あと、12匹います。」と言っていましたが、地域の野良猫を心底面倒見て最後のお見送りまで立会い火葬ですることは中々出来ないものです。本当に奇特な方です。

本当に頭が下がります。
武蔵野市では「地域猫の会」と言うのがあります。

猫によるトラブルをなくし、人と猫が快適に共存できる素敵な街づくりを目標に、市民と行政の協働で2006年9月に発足した会です。(http://www.musashinocat.com/)

・ノラ猫の不妊・去勢手術をなさる市民の方々への手術費用の助成代行
・不妊・去勢手術を施した地域猫の飼育管理、餌場の清掃
・「餌は迷惑にならない場所で、そして必ず後始末を!」
ノラ猫への餌やりマナーの普及啓蒙
・飼い猫の適正飼育の啓蒙
・飼い主のいない猫の里親募集などに取り組んでいます。

きっとこの方もこの会に参加しているのでしょう。

今回も、持参したお花と霊園で摘み取っておいたお花で綺麗に日本猫ちゃんを飾ってお別れして点火を見届けました。

本当ですと、日本猫ちゃんのお葬式でお経を上げてお別れする所ですが、お経を上げられるスタッフがお休みですので大変申し訳なく思っています。

でも、火葬したお骨は心臓辺りのお骨が少し黒くなって今いたが、あとは真っ白で綺麗でした。

火葬終了してお骨上げが終わり、お客様が「前回貰っていったマツバギクが綺麗に咲いています。」と言っていました。今回はペチニアの苗をお持ち帰りいただきました。

当園では、いつでもお花でいっぱいの霊園にするためにお花の苗を種から育てています。お花は生き物で枯れてしまうお花もありますので、枯れてしまってもすぐに植え替えが出来るようにいっぱいお花を作っています。

そのため、ご希望のお客様にはお花の苗をプレゼントしています。

これからも、「地域の人と猫が快適に共存できる素敵な街づくりを目標」にして、頑張って欲しいと衷心より祈念申し上げます。
武蔵野市からのペット火葬

日本猫の首の所に大きな癌がありました。

日本猫の火葬でした。
火葬したお骨に、腫瘍の痕が残ることは良くあります。老衰の3匹に一匹はこの腫瘍があります。

私たちはお医者さんではないので確りは分かりませんが、癌で亡くなりましたというペットちゃんの火葬をしょっちゅうやっていますので、その形や色合いから癌だろうと分かるようになってきました。

今回の猫ちゃんの火葬も申込時に癌で亡くなりましたと書いてありました。

この猫ちゃんの火葬は35分で終了しました。お客様には個別一任火葬でしたが今日は時間があるので待っていて貰いました。

火葬したお骨は真っ白で凄く綺麗でした。個別一任火葬では火葬したお骨はスタッフが骨壺に収骨してからお客様にお渡しいたします。
待っていてもらう時と後で受け取りに来て貰う時とこちらでお届けする時の3種類ありますが、通常は受け取りに来園してもらいます。

ですから、火葬したお骨は骨壺に入った状態でお客様にお見せいたしますが、火葬した形のままの姿をお見せすると言うことは極まれなことです。

今回は、余りに癌が大きいのと石化していたので火葬した形の儘で見てもらいました。
顎の辺りに直径3cm位の凄く大きな癌がありました。
お客様も見た瞬間に「この癌がこの子を死亡させた張本人です。にっくき癌め!」と言っていました。

それにしても顎の中に食い込んで右側の顎の骨も半分ぐらいなくなしてしまった用で左側の顎の骨はあるのですが、癌が食い込んでいる右側は半分顎の骨がありません。

石化しているので、通常は赤黒くて少し紫がかっている塊ですが、今回の癌は真っ白で周りにボツボツがあり通常と違いますが、時々この種類の癌も見ることがあります。

お客様も「これが癌です。」と言っていたので間違いがないと思います。
それにしても大きな癌でした。こんなに大きな癌は初めて見ました。こんなに大きくなってはお医者さんも手の施しようもないと言ったそうですが、納得できます。

でも、喉仏も肩甲骨も背骨も尾てい骨、骨盤、足の骨、指の骨、尻尾の骨と本当に真っ白で綺麗に揃っていました。お客様はお骨の説明をしているときに慈愛に満ちた目で見ながら説明を聞いていて、その姿がこの子に対する愛情の表れだと感じました。

どうぞ、安らかにお眠りください。天国で永久の永眠することをお祈りしています。

日本猫の最高年齢ベスト3

    
当霊園で火葬した日本猫ちゃん達
年齢 体重 火葬日 名前 地域
1番 22歳 -キロ 24/04/03 にゃん 八王子市元横山町
2番 21歳 1.8キロ 22/11/13 チビ 小平市喜平町
3番 19歳 2.0キロ 22/02/22 ミーコ あきる野市草花
19歳 2.0キロ 23/09/24 にゃみ 八王子市楢原町
-->

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ