ペット火葬の時に一緒に火葬炉に入れて火葬できないもの。

ペット火葬 ペット火葬

ペット火葬の時に一緒に出来るもの、出来ないものをがあります。

ペット火葬 >ペット火葬でのお役立ち>ペット火葬出来ないもの

お役立ちの専門ページ

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

火葬炉の一緒に入れて火葬できないものです。

綿入れのチョッキが燃残ってしまって困りました

ペットちゃんの火葬するときに、今回はキルディングのチョッキみたいな衣類を着ていました。

今回の火葬は、ラブラドールの25キロで大型の火葬炉で行います。
その為に、この位のチョッキ風の衣類はそんなに問題なく燃焼できると思ってお客様に大丈夫です。と言ってOK致しました。

大型火葬炉ですから、燃焼の温度も高いしバーナーから出てくる炎も強いですからこの位の衣類なら全く問題なくすぐに燃え尽きると思っていたのです。

所が、火葬を開始してからラブラドールの体内から出てくる脂をこの衣類が吸い込んでしまいラブラドールの重みも加わってその衣類が硬くなり中々燃え尽きません。

通常は70分位で終了する火葬時間も100分掛かり30分も余計に掛かってしまいました。
衣類を着ていて体の下になった部分が中々燃え尽きない現象が起きてしまいました。

私達の大型火葬車の火葬炉は、可燃焼防止のために当社独自の耐火煉瓦を敷いています。また耐熱マットも敷いてあります。

この耐熱マットと遺体の間の隙間が少ないので、この衣類の燃焼に問題が発生したのだと思います。
これは、すぐに燃え尽きると思ってOKしたことが問題でした。

この衣類で臭いが出るとか、黒煙が出るとかの重大な問題が発生したわけではないのですが、お客様の大事なラブラドールちゃんを良好な環境で綺麗な火葬してお客様のご期待に答えるためには、これからこの様な衣類を着せたままでの火葬はやめたほうが良いのでしょう。

ここで、当園で火葬するときに一緒に入れないものをもう一度再チェックしておきたいと思います。
火葬できないものは、

  1. ダンボールの箱
  2. 花束の銀紙 (花束は銀紙を取ってください。)
  3. リードについている金具 (銀製の金具を取れば、OK)
  4. プラスチック製品
  5. 中に綿が入っている人形 (綿を取れば、OK)
  6. 爆発する恐れのあるもの
  7. ゴム製品
  8. 化繊の衣類
  9. 毛布、お布団
  10. 段ボール及び木製の棺 
  11. キルディングの衣類 (今回追加)

それに、今回のキルディングの衣類を追加させていただきました。

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ