八王子で心のこもったペット火葬から埋葬をとり行います。

ペット火葬

八王子でペット火葬をお探しのあなたへ、親切で丁寧なペット火葬が出来る当園でお花に囲まれて思い出に残るお見送りをしてください。

ぺット火葬 >

必ず見て欲しいページ

           

八王子のペット火葬の日常やペットちゃんに役立つマメ知識です。

ペットの火葬でとても珍しい事が起こりました。
投稿日時:2018.11.06

今日の火葬で、3つの火葬に対してとても珍しい現象が起きましたのでお知らせいたします。

最初に柴犬の9キロの火葬でした。
この小型炉の大きさで9キロは少し大きい感じが致します。

大型の火葬炉を持つことが出来る前は、この小型の火葬炉で15キロ位までの火葬をしていましたが、10キロを超えてしまうと色々と弊害が起きてきます。

5日間土の中に埋めていました。チャトラ猫の火葬
投稿日時:2018.11.03

「亡くなってから5日間土葬にしておいたのですが、如何しても火葬したくてお電話しました。」とお客様から電話があり、本日火葬することになりました。

「掘り起して火葬が出来ない状態では、キャンセルして良いですか。」ともおっしゃいました。当園では色々と掘り起したペットの火葬を多く手がけています。

5日間では、全く変わっていない事は分っていました。
色んな理由があり、土葬したペットを掘り起して火葬したくなったことだと思います。

第58回の塔婆納式を行ないました。
投稿日時:2018.10.24

第58回の塔婆納式を平成30年10月24日の12時31分から行ないました。

共同墓地の塔婆段に納めました塔婆は、28年3月13日の菊地マロンから28年5月22日の朝比奈レコの25本でした。

本日は、ネザーランドドワーフの火葬が4件もありました。
投稿日時:2018.10.13

ネザーランドドワーフの火葬が4件も一日でありました。

こんな事ってあるんですね
 朝一番でネザーランドドワーフ 8.8歳 540g 
 次が三毛猫 15.5歳 2kg
 3番目がネザーランドドワーフ 7.0歳 1kg 
 4番目がネザーランドドワーフ 11.0歳 1.8kg 
 5番目がネザーランドドワーフの雑種兎 7歳 1.2kg が今日の火葬でした。

何と、ネザーランドドワーフが4件です。
うさぎでも、他の種類が入らないでネザーランドドワーフだけなのです。

ノルウェージャンフォレストキャットの長寿記録を塗り替えました。
投稿日時:2018.10.11

本日、ノルウェージャンフォレストキャットの長寿記録が大幅に塗り替えられました。

塗り替えた年齢は、何と2.5歳も一度に塗り替えて18.4歳が長寿記録になりました。
ノルウェージャンフォレストキャットは、火葬数が多い猫ではありません。

今までに、未だ15匹しか火葬していません。
今回の子を入れて合計16匹になります。今まで15.9歳でした。

「こちらを選んで良かったです。」反対の看板があるのを知って来ました。
投稿日時:2018.10.10

本日のお客様から、帰り際に「こちらを選んで良かったです。クチコミのブログや反対の看板があるのは、知っていました。」

「八王子下柚木ペット霊園に頑張って欲しいと思って、お宅を選びました。」
「Google mapで看板が立っているのも確認して来ました。」とおっしゃっていました。

ミニチュアダックスの立会火葬をしで、お骨を自分達で拾ったうえで粉骨パウダーをさせて戴きました。

ペット葬儀で「私は、無宗教ですから、お経は結構です。」
投稿日時:2018.10.05

今日のお客様で「無宗教ですから、お経は結構です。」といわれたお客様がいらっしゃいます。

最近は、この「お経は結構です。」というお客様が多いような気がして今までのデーター-を分析してみました。

その結果、とてもおもしろい結果がでました。

ミニチュアダックスの長寿等の色々なデータの分析結果
投稿日時:2018.09.22

ミニチュアダックスの色々なデーターの長寿等の分析結果をお知らせします。

このデーターは分析した一部のトップデーターのみをこのブログに表示致しました。詳しい内容は、ミニチュアダックスの火葬のページに掲載させていただきます。

「こんなに綺麗に入っている。」ヨークシャテリアの持帰火葬で
投稿日時:2018.09.12

「こんなに綺麗に入っている。」
ヨークシャテリアの火葬したお骨を骨壷に入れてお渡しするときに言われました。

今日の火葬でお客様のご希望は、お骨を当日持帰る事が出来るのをご希望で、自分でお骨を拾うことが希望ではありませんでした。

私たちのペット霊園では、数年前に個別一任火葬を当日お骨を持帰る事が出来る「持帰火葬」と翌日以降にお骨を受取に来てもらう「お預火葬」に分けました。

キャバリアの長寿等の色々なデータの分析結果分析
投稿日時:2018.09.02

今日の最終の火葬は、キャバリアちゃんでした。

久々のキャバリアの火葬ですのでどの位の頭数を火葬しているのかを調べて見たのですが、頭数も段々多くなり、暫く色んなデーターを見ていないので分析を少ししたのですが、いっそ全体的に調べた方が良いと思い決心を致しました。

そこで、チョッと今までのデーターを長寿等の分析をしてみる事となりました。

今回のキャバリアちゃんは、現在火葬した頭数11,861匹の内1.12%に当る133匹のキャバリアちゃんです。前回の分析時より格段の頭数になりました。

肝硬変のコザクラインコちゃんは、とても頑張りました。
投稿日時:2018.09.01

今日の火葬で、とても大きな肝硬変の塊りのあるコザクラインコちゃんがいました。

コザクラインコちゃんの火葬炉を開けて、すぐに目に飛び込んできたのが、大きな二つの塊りです。

大きさは、7ミリ位の塊が二つです。
小さな体のコザクラインコの中にこんな大きな塊りって凄いですよね。

大型 犬シェパードの火葬で、火葬場所までついて来て貰いました。
投稿日時:2018.08.17

今日のシェパードの移動火葬は、瑞穂町でした。

このお宅は、もう3回目の移動火葬になりますが、道路交通の都合で家の前に止めることが出来ないお宅です。

この様に交通が激しくて家の前に止められない場所ってかなりあるんです。特に大型犬の場合は、車も大きいのでこの様に家の前に止めることが出来ません。

今日のお客様のやり方は、ご自宅の前に止めないで近くで止めて、そこからお客様に電話して車のついてきてもらうのです。

このページのトップ

2018年11月の記事

SMTWTFS
        1 2 3
4 5 6
7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログのリスト

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ