八王子で心のこもったペット火葬から埋葬をとり行います。

ペット火葬

八王子でペット火葬をお探しのあなたへ、親切で丁寧なペット火葬が出来る当園でお花に囲まれて思い出に残るお見送りをしてください。

ぺット火葬 >

必ず見て欲しいページ

           

八王子のペット火葬の日常やペットちゃんに役立つマメ知識です。

ケズメリクガメ 20キロの火葬
投稿日時:2018.04.01

今日の一番大物は、リクガメちゃん20キロの火葬です。
目黒からわざわざ、八王子まで来てくれました。

お客様のご希望は、目黒に来てもらって火葬するのがご希望でした。

「当園は、目黒まで行っていないのでこちらに連れてきてもらえればお受けできます。」と返事をさせて貰いました。

春の息吹が聞こえてくるような季節になりました。
投稿日時:2018.03.08

春の息吹が聞くような季節になりました。

霊園のお花が、今は殆どありません。
今年の冬の寒さに、菜の花が枯れてしまいました。

通常は、3月になれば菜の花がいっぱい咲いているのですが、今年は違っています。植えてある菜の花の葉っぱが皆、害虫に食われてしまったように見えます。

桜文鳥の火葬でお客様からGoogle+に投稿がありました。
投稿日時:2018.03.06

Googleプラスを見ていましたら、下記のような投稿がありました。
「Instagramでも霊園さんの事は記載してある」と書いてあったので、この記事を子のブログに載せることにしました。

有難いクチコミデす。

先日、最愛の桜文鳥(♂)の立会火葬をしてもらいました。
コチラの都合上、出向くには無理があったのですが何とか都合をつけて来て下さり、終始丁寧な対応をして頂きました。

第56回の塔婆納め式を行ないました。
投稿日時:2018.03.04

30年3月4日 13時35分から塔婆納め式を行い共同墓地の塔婆段に納めました。 今回の塔婆は、舩木セル(27.10.21)、から笠原ポチ(27.12.25)の計25本です。

山口県宇部市からのお客様がリピータになりました。
投稿日時:2018.01.27

山口県宇部市から再度来園です。

前回は、山陽新幹線から東海道新幹線に乗り継いでいらっしゃいましたが、今回は飛行機でいらっしゃったそうです。空港まで近くて駐車場が無料だそうです。

ペットは、金魚です。
でも、桜錦という種類の7センチ位ある金魚ちゃんでした。

粉骨パウダーをするにあたって。
投稿日時:2018.01.26

八王子下柚木ペット霊園では、八王子市内で唯一つ粉骨パウダーをしています。

ペットの火葬以外で、粉骨だけでいらっしゃるお客様も結構いるのです。
でも、時々大変かわいそうなお客様に遭遇する時があります。

それは、火葬したお骨の骨壺を開けた時の見かけます。
骨壷の中のお骨は、本来は真っ白であるのが普通です。

ペット霊園の落葉の戦いで新兵器が活躍しています。
投稿日時:2017.12.26

八王子市下柚木ペット霊園の裏山は、広葉樹林が広がっています。

そのため、毎年秋から初冬に掛けて落葉との戦いがはじまります。今までは手で拾って処分をしていましたが、今年からバギュームの掃除機が導入されました。

これは、空気を噴出すブロアーにもなりますし、吸引するバギュームにもなります。操作するほうもコンクリートの通路などでは、下に車が付いていますのでコロコロと押していけばすむのでとても楽です。

第55回塔婆納め式を行いました。
投稿日時:2017.12.24

29年12月24日 15時35分から塔婆納め式を行い共同墓地の塔婆段に納めました。 今回の塔婆は、丸山マリ(27.8.18)、から根岸たろう(27.10.26)の計25本です。

大型ペット車の改良点(覗き窓の構造)
投稿日時:2017.12.12

大型型火葬炉の問題点を一つずつ改善しています。

ともて使いやすい大型火葬車ですが、使いやすくなると「モット良くしたい。」と思うのが人情です。

この大型車は、覗き窓を大きく取ったのが特徴です。
これは、炉の中の隅々まで見渡せるようにするために大きく窓を取りました。

大型火葬車の火葬炉部分の改良を行いました。
投稿日時:2017.12.05

大型火葬車を新しくして約1年半が経ち、とても使いよく火葬をしております。

然しながら、これで完全という製品はありません。
これが出来ると、「もう少しこうしたい、ああしたい。」と思うのは当然の事であり、この小さな積み重ねからドンドン使いやすい火葬炉に変わっていきます。

今回も、小さい事ですが3点の改造を行いました。

第54回目の塔婆納め式を行いました。
投稿日時:2017.10.28

29年10月28日 16時45分から塔婆納め式を行い共同墓地の塔婆段に納めました。 今回の塔婆は、石坂マハ(27.5.13)、から豊田モカ(27.8.15)の計24本です。

セキセイインコでお顔そのままで綺麗に入れる事ができました。
投稿日時:2017.10.14

今日のセキセイインコの火葬は、リピータのお客様が続いていらっしゃいました。

その中で、最初のセキセイインコのお客様のお骨上げでとても素晴らしい事が起こりました。

皆さん頭のお骨とクチバシ、下顎をそのままの形で骨壷に入れることを願っています。しかしながらそれが出来ないのが通常です。

このページのトップ

2018年4月の記事

SMTWTFS
1
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログのリスト

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ