ペット火葬でお客様から評判が良いです。お褒めの言葉を頂きました。

ペット火葬キャッチコピー ペット火葬

ペット火葬で来園したお客様から評判が良いです。お褒めの言葉を頂きました。。

ペット火葬 >ペット火葬でのお役立ち>ペット火葬で褒められました。

選ばれている訳

お役立ちの専門ページ

必ず見て欲しいページ

お褒めの言葉、感謝の言葉をいっぱいいただいています。

お宅は評判がとても良いですね。と言って車から降りてきました。

今日の4時からのお客様は、チワワちゃんの立会火葬のお客様でした。

礼拝所へ入るなり「お宅は「評良いですね、保育士をしているんですがH先生の紹介です。」といきなり言われてビックリしていましたら。

「他の保育士の先生もH先生の紹介でこちらで火葬したそうです。 M保育園なんですが保育士の間で良い霊園だと評判です。」と思わぬお褒めの言葉を頂いて感激いたしました。

予約のお電話では、保冷の仕方をホームページを見て遣ったのですが、その確認をしていました。その甲斐あって、段ボールの中に入れて連れて来たメスのチワワちゃん16歳は全く問題なく毛並みがとても綺麗なチワワちゃんでした。

通常通り、礼拝所でお経を上げてお葬式。
神妙に手を合わせて拝んでいらっしゃいました。

葬儀が終了するとチワワちゃんを火葬炉に運んで食べ物を入れ、霊園の花で飾って点火を見届けました。「綺麗な花を有難うございます。」

火葬中は霊園内を散策です。「いっぱいお花が咲いていますね。」霊園内をお花で一杯にするためには一杯お花を種を蒔いて作っています。

ご希望のお花の苗があればお持ち帰りください。「貰えるんですか。」
ペチニアのお花の苗をプレゼント。「沢山あってお花屋さんみたいですね。」火葬中はずっと霊園内を散策してベンチで休んでいらっしゃいました。

火葬時間は30分でした。
火葬したお骨は少し黒い所ありましたが後はとても綺麗でした。癌らしきものがありまいしたが、とても小さかったです。

「足の指や尻尾まで分かるんですか、喉仏も初めて見ました。」
お骨上げも丁寧に一つづつゆっくりと3.3寸の骨壷に綺麗にいれました。

立会火葬でしたが、ご自分で想像していた通りに行うことが出来たのでしょう。帰りには満面の絵がをで「親切に良くして頂いて本当に有難うございました。」と何回もお礼を述べて頂きました。

とても感じの良い素晴らしい親子のお客様でした。

保育園で評判になっているとは嬉しいことです。この評判を落とさない様にこれからもお客様の立場に立ってやってまいります。

チワワの火葬 のぺーじへ。
八王子市のペット火葬

目の前で火葬してもらえるので安心です。

お客様から「目の前で火葬してもらえるので安心です。」と良く聞きます。

「ペットの火葬にまつわる色々な事件があり、不安でした。でも業者は信用しなければならないですが、本当に家のペットちゃんだけで火葬しているのかしら。」

「他所のペットと一緒に火葬されていても分かりませんので、立会火葬が良いと思いました。」とこんな声もペット霊園での立会火葬の時に良く聞きます。

「可愛がっていたペットが行き成り死んでしまって、火葬しなければと思い色々と調べたのですがホームページを見て何処なら信用できるのか心配でした。」

「自分なりにホームページに書いてある事を色々と読んで見ましたが書いてある事は皆さん同じ様なことばかりでした。」

その時、ホームページにあるブログ記事を読んでみたそうです。
「火葬の事や埋葬のことそしてスタッフならではの事がその場面、場面に対応して感じた事などが書いてありました。」

「色々心配でしたが、ブログの記事が毎日毎日書いてありますし、飼い主とのお話も載っていたので、ここに決めました。」

このような話を火葬している最中や、お帰りになる時に時々おっしゃる方がいらっしゃいます。
有難い事ですね。

お客様と毎日顔を合せて火葬をしていますが、人それぞれに考え方も要望も違います。
でも、ペットを愛する気持ちは皆さん同じです。

自分達だけのペットを最後に確りと見送って上げたい。そして丁寧に火葬してもらってそのお骨をご供養したい。そんな気持ちでペット霊園にいらっしゃていると思います。

そして帰るときは来た時の不安が綺麗に解消して、確り見送ったという満足感に満ちたお気持ちでお帰り頂いております。

色々とご心配があると思いますが、確りとブログを書いてペット霊園の事が皆様に伝わるように励んで参りますので宜しくお願いします。

こんなに良くしてくれてありがとうございました

猫の火葬したお客様が帰りがけに車の中から言われました。
「こんなに、良くしてもらって嬉しかったです。本当にありがとうございました。」と言われてお帰りになりました。

当園では、お客様のお帰りになるときは皆でお客様を見送りをすることにしています。
私は今日のお客様の担当をしていなかったので良くわからなかったのですが、大変感謝して帰ったように見えました。

お客様の担当していたスタッフに聞きますと、
まずお経を挙げて貰えたこと。
お骨上げで、お骨の説明がとても良かったんじゃないか。
火葬したお骨をそのままの形で見ることができたこと。       等が上げられるとこことでした。

無料でお経を上げてもらえたのは全く予期せぬ出来事だったみたいです。
スタッフがお客様に言ったそうですが、いつも出来るわけではなくてそのスタッフがいる時はお経の無料サービスができますが、お休みの場合はできません。

もし、お経をご希望でしたら予約時にお経を希望する旨のことを言ってお経ができる日か如何か確認してしてから予約日を決めてください。

また、お骨上げの説明はいつもやっている事です。
この内容が親切で丁寧にご説明できたという事だと思います。特にお客様が気に留めることができるのが喉仏です。

首が回るペットちゃんなら殆どのペットちゃんは喉仏をしっかりとご説明することができます。
この前は、ハムスターの喉仏が確りわかったのでご説明いたしましたが、いつも喉仏などはしっかり残るように火葬していますのでご期待に副うことができると思います。

また、火葬したお骨をそのままの形で見ることができるのは、他のペット火葬業者では殆ど見られないことです。

私どもは、火葬したままの形でそのままお客様の前に出すようにしています。通常は小さなトレーに一旦スタッフが拾ったお骨を並べてからお客様の前にお出しするという方法を取っています。

これは、火葬する立場では良い方法ですが、お客様の立場に立つと火葬したままの形が変形されてしまい、病気の具合やお薬で変色した事などがわからくなってしまいます。お骨がバラバラにもなってしまいます。

何よりも自分たちが最愛のペットちゃんに触る前に、他人に弄られてしまうという不満が出てしまいます。自分たちの本当に家族の一員がどんな状況でも自分たちで見届けて納得したいものです。

ですから、このそのままの形で皆様の前にお出しするという方法がお客様の共感を呼ぶことの大きな要因になっている事と思っています。

この様なお客様からのお褒めの言葉を掛けられてお本当にこちらも嬉しく思っています。

特に、今回のロシアンブルーの8キロの猫ちゃんは年齢が13歳でした。ロシアンブルーでは私どもの霊園で火葬したお客様の長寿記録で第3位に当たります。

ロシアンブルーは平均寿命が8.9歳ととても短い猫ちゃんの種類ですが、猫ちゃんを長生きさせて飼うこともお客様たちの愛情の表れだと思います。

本当に長生きした猫ちゃんの火葬を当園でしてくれたことに感謝して、猫ちゃんの永久の成仏をお祈りいたします。

お経が良かったです。涙がでました。

お客様から言われました。
「前回、火葬してもらった時にお経が素晴らしかったです。」「本当に涙が出て止まりませんでした。」
といきなり言われました。

この方は、野良ちゃんがお庭に来ると「可哀そうで、つい餌をやってしまうんです。」と言っていましたが、ご近所の野良ちゃんの世話を一身で遣っている奇特な方です。

いつもお庭に猫ちゃんが数匹遊んで居るそうです。
ご近所の方々とも仲良く、必ずご近所の方が一緒に見えられます。

ご近所の方もスタンダードプードルとシーズを3匹と猫ちゃんを2匹飼っていると言っていました。

火葬中、そんなにお経が良かったですか。と聞くと初めての事で「声も良かったし、本当のお坊さんのようでした。」とお褒めの言葉を頂きました。

うちは、まだまだいっぱいいるのでお願いしますね。
「本当に、良い所で良かったです。」

お経を上げる時は、必ずお客様にお経を読んで宜しいですか。と断ってから上げることにしています。お客様は千差万別の宗教をもっている方がいますので、仏教のお経が嫌な方もいらっしゃいます。

また、火葬だけしてくれれば良いです。と言う方もいらっしゃいます。
自分たちでお経を読みたいと言う方もいらっしゃいます。

ですから、必ず断ってから上げないとお客様の意に介さないことになってしまう場合もあります。
このお客様のようにお経が素晴らしいと褒めて貰えるお客様でしたら良いのですが、違う方もいらっしゃいますので。

火葬したお骨は真っ白でとても綺麗な猫ちゃんでした。
3.5歳と言っていましたが、野良ちゃんを引取って世話をして最後に火葬までしてくれるお客様には頭が下がります。

私達も心を込めてお見送りのお手伝いが出来ればと思っています。

この時間にお願い出来て助かりました。

「仕事をしているので夜間割増しが掛かっても19時からの立ち会い火葬でお願いします。」
予約を受付た時のお客様の申し出でした。

霊園にはご夫婦、息子さんの3名で犬ちゃんを抱っこして連れて来られました。霊園の籠に入れて礼拝所へ。立会火葬で粉骨パウダーをご希望のお客様でした。

申込後に礼拝所でお経を上げてお葬式を行い、火葬炉に自分達のお花と霊園の用意したお花でいっぱいに飾ってお別れして点火をも届けました。

中型犬6キロのでしたので、火葬時間は45分掛かりました。
その間、礼拝所でお待ちいただきました。

火葬したお骨は真っ白でしたが、肝臓から腎臓に掛けて黒くて腫瘍がありました。お骨上げも皆様で丁寧に一つづつお骨を拾っていただきました。綺麗に骨壷に入れた後、お骨のお別れ、確認をしてもらってから粉骨作業です。

粉骨時間は8分で終了。
粉骨したお骨も真っ白で綺麗でした。「こんなに丁寧にして頂いて本当に有難うございました。近所に宣伝しておきます。」

「私達は、仕事しているのでこの時間でないと仕事を休むようになってしまいます。この時間に火葬していただけて本当に有難く思っています。」「この時間にお願いできて助かりました。」と言っていました。

お客様のご要望で夜間火葬を始めて数年が経ちますが、こうしてお客様のご事情によりこの時間しか来られない方が多々あります。

私達はお客様の立場に立ってお客様のご要望を如何に満たす事が出来るかを考えて仕事をしています。私達の行動理念は「お客様の立場に立って、親切、丁寧、心を込めて」です。

いつまでも、いついかなる時もこの行動理念を忘れずに遣っていくつもりです。
お客様の変わらぬご愛顧を宜しくお願いします。

お花がいっぱいっていいですねえ。

本日の火葬中、待っている時に言われました。
柴犬の立会火葬と共同墓地への立会埋葬のお客様です。

本日は、朝のうち寒くて暖房を入れるようでしたが午後になり日差しが出てくると外にいても清々しい気候です。

少し風がありましたが、その風も気持ち良く感じました。

霊園のお花の説明をしながら日向ぼっこです。第2区画の所に菜の花の種を蒔きその苗が少し生長して大きくなって黄緑色がとてもきれいです。

お花のお山のペチニアやサフィニアが台風の影響で蔓が風にあおられておかしくなってしまった。
そこで切り戻しをしましたのでお花がなくなってしまいましたが、新たな新芽が少しずつ大きくなりお花が少しずつ咲き始めました。

またサルビアやインバチェンス、コスモスがまだまだ頑張っています。

そんな霊園のお花の状況ですが霊園いっぱいにお花たちが咲いています。
その状況を見て「お花がいっぱいでいいですね。」と言ったのでしょう。

四季折々にいろんなお花が咲き始め、競いあいます。11月に入ると菊や山茶花、皇帝ダリアが皆様の目を楽しませてくれる事でしょう。

共同墓地への埋葬の時も少し前に植えたパンジーの黄色に目が行ったみたいで目を細めていました。

「八王子の中でもこんな良いところがあるんですね。自然もあるし霊園はお花がいっぱいだし。」「それに近いのが何よりですね。」とも言っていました。

私共も、お客様のこの様なありがたい言葉に支えられながらより良いペット霊園の環境整備に励みたいと思っています。

わざわざ、お礼の電話を貰いました。

猫ちゃんの個別一任火葬を訪問火葬でご予約を頂いたお客様からお骨をお届けした後にわざわざお礼のお電話を頂きました。

朝一番での猫ちゃんの火葬をさせて貰ったお客様です。ご自宅を訪問して玄関で事務処理をした後、その場でお経を上げてお別れ式をして引き取って来ました。

お経を上げて良いですかと聞くと「お経を上げて下さるのですか。是非お願いします。」
その場で合掌してもらってお経を上げさせて頂きました。

ご自宅から5分程のいつも火葬している場所に移り火葬を終了して、お骨を骨壷に入れてお客様にお届け致しました。

中を見てみますか、と聞くと「前も遣っているので想像がつくのでいいです。」と言ってそのまま骨壷を受け取り、受け取りのサインを貰って帰って来ました。

そのままペット霊園に向かって車を走らせていたときに電話がなりました。
予約の電話と思ってペット霊園です。と出ると先程猫ちゃんのお骨をお渡ししてきたお客様からです。

「綺麗に火葬をしていただき、お骨もしっかりと下から上にいれていただきました。」
「頭のかたちも余りにも綺麗にそのままの形でしたのでいても立ってもいられないのでお礼だけでもと思って電話しました。」といきなり切り出されました。

「私は何回か猫ちゃんの火葬を色々な業者に頼みましたが、こんなに真っ白く綺麗に火葬をして貰ったのは初めてです。」

「それに金額も一番安かったです。まだいっぱい猫ちゃんがいますのでこれからもお願いします。」

「人気があると言っていましたが、訳が分かりました。お友達の猫仲間がいっぱいいますので紹介させて頂きます。」

お電話の口調は、余りに嬉しかったという事を端的に表していました。

この様なお電話を受けて、私達の業務がお客様の立場に立っていて必要とされていると改めて感じる出来事でした。

お宅は他より随分安いですねえ!

柴犬とハスキーの雑種の立会火葬を致しました。
そのお骨上げも終了した時にお客様から言われました。又、「24時間予約受付と出ていても電話に出てくれたのはあなたのペット霊園だけでした。」とも言っていました。

朝方の2時51分に電話が鳴りました。
「お宅は夜何時まで遣ってくれますか。」との電話でした。犬の種類と体重を聞いて柴犬の10キロ未満で立会火葬と聞いたので20時までは受けられます。と答えました。

ホームページでは21時が最終の火葬開始時間と書いてありますが、小さなペットの場合はそれで大丈夫ですが、少し大きなペットちゃんの立会火葬は終る時間も考慮して少し時間を前にさせてもらっています。

深夜や朝方のお電話でも、必ず出るようにしています。
良く言われますが、「24時間予約受付とホームページに出ていても実際に電話に出てくれるのは少ないですね。何件か電話してもお宅だけでした。」と言われた事も何度もあります。

大切なペットが死んでしまって、如何していいか分からずホームページで見つけたペットの火葬をしている所へ電話しても出てくれない。
「寂しさと悲しさと如何対処したら良いか頭の中が混乱している時に電話に出てくれてお話をさせてもらい、適切な助言を貰えると本当に心強く思います。」

このように話をしてくれるお客様もありました。
ですからしっかりと電話に出ることと勤めています。

また、ペット霊園を作るのも私たちが業者にお願いしないで自分達で作りましたので、初期の投資が少なくて済んでいます。
又、コストダウンの取組んでいますので火葬の原価も他の業者より安く済んでいます。

その為、「他より随分安いですね。」とよく言われます。
ペット霊園としての機能は充実させて、サービスや対応もお客様の期待を裏切らないように確りと対応させていただいています。

私たちは、「親切」、「丁寧」、「心を込めて」を基本としてお客様の立場に立ったサービスをさせていただき、価格が安くてもお花一杯の霊園の運営に心がけ、読経が無料など他で出来ないサービスも行っています。

私たちはナンバーワンを目指してはいません、お客様の立場に立ったオンリーワンを目指しています。
どうぞご利用ください。

ペット葬儀-ご親切にして頂きました。

私達のペット霊園では、お客様には対する葬儀で火葬や埋葬の質を落とさない努力をいつもしています。最近はペット霊園に来園するお客様の数が非常に増えて時々私達スタッフの手に負えない時があります。

火葬の予約がいっぱいになってしまった場合などです、その場合翌日にして貰っていますが、如何しても今日したいというお客様には大変申し訳ないのですが他の霊園でお願いしています。
無理やり詰め込んでしまうと、時間に追われてしまって十分なサービスが提供できなくなってしまいます。

スタッフを増やして、お客様の数に答えたらと言うご指摘も時々承ります。
この金額で、このサービスを提供するには今のスタッフで対応できるお客様の数で営業していくことが八王子下柚木ペット霊園をご利用いただいている飼い主の方々の為に一番なると思っています。

今後とも、お花の一杯なペット霊園で、心に残るペットの火葬や埋葬をしていきますので今後ともよろしくお願いします。

私たちは、お客様がお帰りになる時に満足感に溢れ、慈しみ満ちたお顔が私たちの励みになっています。

ペット火葬-家の犬はみんなお願いします。

移動火葬で伺った家の奥様から言われました。
リピーターのお客様から時々聞く言葉ですが言われたときは嬉しいものです。

実際にそういうことを言わない、リピーターのお客様でもこちらの都合に合わせてくれて、混んでいるときなど「翌日でも良いですよ」
と言ってくれるお客様には大変感謝しています。
必然的に火葬やお骨上げ時のサービスや心配りも良くなります。

開業して7年の間に獲得したリピーターの数も250を超えるようになりました。一人の人が八王子下柚木ペット霊園で火葬した最多の数は、20回にものぼります。

こう言うお客様に支えて貰いながら今日があると思っています。

周囲の環境は,厳しいですがお客様のご支援に答えながら、サービスの質の向上を計りながら飼い主の皆様に本当に必要とされるペット霊園を目指していく所存です。

お客様の表題のように「うちの犬はみんなお宅でお願いします。」というような、お気持ちを心の支えとして今後も努力して行こうと思う一言でした。

有難うございます。

有難うございますと良く皆様からご挨拶されます。

私たちの仕事はペットの火葬です。
自分たちの大切なペットが死んでしまって、心を打ちのめされ、本当に辛い気持ちでペット霊園皆様いらっしゃいます。

そんな時に、私たちが出来ることは、何よりも心を込めてお葬儀を行い、丁寧に綺麗に火葬をしてやることだと思います。

火葬して、火葬炉に寝たままの形で皆様の前に遺骨を出し、分かる範囲のお骨のせつめいをしてやることによって飼い主の皆様の心が最後まで見送ってあげることが出来たという気持ちになってくれると思っております。

ペット霊園に来たときは、心を閉ざしたままの飼い主様が、火葬が終わりお骨上げをして帰る時は気持ちも晴れ晴れと変わっています。
その時に、「親切にして頂いて有難うございます」とお礼を頂くと私たちも火葬してお客様のお力になれた事に満足感を持つ時でもあります。

この有難うございますに励まされて、夜遅くても頑張ることが出来るんだなあとつくづく思う今日この頃です。

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ