紀州犬の火葬はお任せください。

犬の火葬

紀州犬の火葬をお探しの方に、ペットの火葬専門の当園は紀州犬の火葬でご利用いただいています。

ぺット火葬 >火葬したペット達>犬の火葬>紀州犬の火葬

犬の火葬の知識

犬の種類別専門のページ

火葬したペット達の専門ページ

メインカテゴリー

必ず見て欲しいページ

紀州犬の火葬をご希望の方へ

あなたに

紀州犬の火葬を希望するあなたに、当園は動物を愛する飼主様本位の施設です。
当園での火葬はもとより、家族として、一緒に暮らしたご自宅での火葬も承っております。

紀州犬ちゃんを連れてくる場合は、箱に入れなくて抱っこして連れて来ても大丈夫です。
その場合当園で用意してあるベットや籠に入れて礼拝所に安置させていただきます。

籠や段ボール等の箱に寝かせて連れてくる方は、紀州犬ちゃんの右側のほっぺが下になるように寝かせて下さい。
当園での火葬炉の関係でこの寝方が一番きれいに火葬できます。

皆様の服装については、平服で大丈夫です。

当日、一緒に火葬したいものをお持ちください。食べ物や綿製品なら火葬できます。

駐車場は、3台分がありますがなるべく乗り合わせてのご来場をお願いします。

このページは、当園で火葬した紀州犬の特性、寿命を全うした最高年齢、平均寿命や平均体重、火葬時間等の情報が載っています。

紀州犬の特徴

生後18日目の紀州犬の5匹の子犬です。

紀州犬(きしゅういぬ)は、和歌山県原産の日本犬の一種。日本犬としては中型である。昭和9年(1934年)、秋田犬や甲斐犬に次いで天然記念物に指定された。

家庭犬としての適性が高く、日本犬の中では柴犬に次ぐ飼育頭数を誇る。

すっきりと鼻筋の通った顔にピンとたった三角耳と細い三角目(虹彩は褐色)を持ち、典型的な日本土着犬の特徴を見せるが、尾は柴犬などに多い巻尾ではなく狼のような差し尾が多い。

短く密な一重の被毛に覆われた体はがっちりした筋肉質で、頭部がやや大きく、顎と地面に踏ん張る四肢の筋肉は特によく発達している。
一見ずんぐりとした頬が豊かな相貌は、精悍さと同時に穏和な印象をも与える。
ウィキペヂアフリー百科事典より。 

紀州犬の火葬の最新情報

紀州犬の火葬時間・寿命・体重・長寿

紀州犬の火葬時間、平均寿命、体重、長寿の分析を行いました。

その結果は。
平均寿命   14.4歳 
平均体重   17.9キロ
平均火葬時間 56分 

長寿ベスト2
順位 年齢 体重 火葬日 名前 地域
1番 16.5歳 20.0キロ 21/05/22 太郎 羽村市羽東
16.0歳 15.0キロ 22/04/03 ハチ 大田区仲六郷
2番 15.0歳 19.5キロ 21/10/22 しんのすけ) 青梅市友田町
紀州犬の火葬 のぺーじへ。

紀州犬の最高年齢

年齢 見送日 体重 名前 地域
1番 16歳 21.05.22 20.0キロ 太郎 羽村市羽東
16歳 22.04.03 15.0キロ 八チ 大田区仲六郷
2番 15歳 21.10.22 19.5キロ しんのすけ 青梅市友田
3番 13歳 22.07.18 20.0キロ マアチ 八王子市久保山町

平均寿命 14.7歳    平均体重 18.2キロ


紀州犬の火葬時間

体重 15キロ以上 25キロ未満
構成比率 100%
最高時間 70分
最小時間 45分
平均時間 56分

ペット火葬までの知識

ペット火葬価格

予約手続き   電話0120-12-95-12  24時間予約受付
霊園までの地図

■navi「下柚木1876-2」を入力。霊園を少し通り越します。
ペット霊園は手前、丁度二股の所の右側です。

このページのトップ

選ばれる訳

ナビ

ペット火葬のお得情報

ナビ

皆様のページ